Image

ストリーミング配信対応 アノテータ
VP-S1

ICT授業・医療現場・企業などの
さまざまなシーンで活⽤されています

アノテータの導⼊により、視覚に訴えた効果的なプレゼンテーションが可能になります。
企業や⼤学、官公庁などのAVシステムやスポーツ解説などでも活⽤されています。

ICT授業

Image

メディカルカンファレンス

Image

スポーツ観戦

Image

Point 01
描画⼊⼒⽤のタブレットの配線が不要

無線タブレットを描画⽤デバイスとして使⽤すれば、ポータビリティに優れたシステムが実現できます。

Image
Point 02
複数のタブレットから描画可能

複数のタブレットを描画⽤デバイスとして使⽤すれば、複数メンバーで映像を活⽤したミーティングを⾏うことができます。

Image
Point 03
描画映像のストリーミング配信に対応

複数のタブレットに映像をストリーミング配信することが可能です。
また各タブレットから描画することも可能です。

Image
システム活⽤例

タブレットを描画⽤デバイス、描画映像の共有端末として活⽤

Image
フロント / リアパネル
Image
Image
アノテータ 仕様比較
モデル VP-S1 AN-C5P
入力信号 映像 HDMI / DVI 1系統 1系統
HDCP × HDCP1.4
USB 1系統 1系統
ネットワーク Airplay, Google Cast -
音声 デジタル 1系統 1系統
USB 1系統 1系統
ネットワーク Airplay, Google Cast -
出力信号 映像 HDMI 1系統 1系統
HDCP × HDCP1.4
音声 デジタル 1系統 1系統
機能 描画機能 ペンタブレットからの描画
対応無線タブレット iPad、iPhone ×
無線タブレット最大接続数 10台 ×
無線タブレットでのメニュー表示 ×
各無線タブレットでの利用色設定 ×
その他 ストリーミング最大接続数 10台 ×
画像保存
制御 LAN、RS-232C、USB
その他仕様 電源電圧 DC19V4.7A (専用ACアダプタ付属)
外形寸法 482.6 (W) × 44.5 (H) × 193.7 (D) mm
(EIAラック高さ1U、突起物含まず)
質量 2.3kg
利用に適したシステム ・iPad、iPhoneを利用した無線システム
・4K対応システム
(例)
 - 企業会議室、テレビ会議 
 - 手術室、遠隔医療
 - 研修施設
・ペンタブレット(固定)を利用したシステム
(例)
 - 大学講義室・実習室
 - 企業会議室

※記載内容および仕様、外観などは改良のため予告なく変更する場合があります。最新の仕様書をご確認ください。