TOP > ソリューション > USB Type-C 導入のメリット

ProAVシステムにおける USB Type-C 導入のメリット


USB-C とは?


USB Type-C は USB-C とも呼ばれ、近年広く普及している多用途の接続コネクターです。
バージョンUSB2.0以降をサポートしており、電力とデータ、さらに映像信号を送信できる小型のリバーシブルコネクターです。
その主な利点の 1 つはあらゆるデバイスに対応できる普遍性です。スマートフォン、タブレット、ノートPC、デスクトップPC、モニター、キーボード、外部ストレージ ドライブなどの周辺機器を含むさまざまなデバイスで採用されています。
Type-Cコネクター

エンドユーザーの要望はシンプル!


Appleデバイスを
使用したい


Type-CコネクターはMacやiPadなどのAppleデバイスにも採用されており、使用デバイスを制限する必要がなくなります。
Image

既設システムでも
運用できるようにしたい


USB-CをHDMI信号に変換することにより、既設のAVシステムでもUSB-C対応デバイスを活用することができます。
Image

カメラ付サウンドバーのみで
会議システムを構築したい


カメラ・スピーカー・マイクを兼ね備えたType-C対応サウンドバーを使用すれば、シンプルなAVシステムで構築可能です。
Image

ケーブル配線を
スッキリさせたい


ソース機器の映像、音声出力とソース機器への給電を1本のケーブルでまかなうことができるので、操作卓上はスッキリ。
Image
AVスペシャリストにご相談ください

USB-C選定のポイント

知っておくべきUSBの特長


進化するバージョン規格

最大伝送速度が40Gbpsへ向上

USBは進化しており、さまざまなバージョン規格が存在します。新しいバージョン規格では、驚異的な速度でデータを伝送することができます。従来のUSB 2.0と比べて最大約80倍のデータ転送速度にあたります。これは、大容量のファイルを素早くコピーしたり、映像やオーディオをスムーズにストリーミング再生したりする際に大きな利点となります。
Type-CはUSB 2.0以降から対応していますが、他Typeと同様にバージョン規格によって性能が異なるため確認する必要があります。

USB伝送速度の向上

注意点

USBバージョン規格の名称は、たびたび表記ルールが変更され複雑化しています。
さらに「開発者向け」と「マーケティング向け」の名称が混在して使用されていることも一因し、USBを使用するうえで注意する必要があります。名称表はこちらをご覧ください。

USBバージョン規格の表記ルールまとめ|USBの基礎
データ転送/映像出力延長伝送機能

Alt Mode(オルタネートモード)

“Alt Mode”(Alternate Mode)は、USB Type-Cコネクターを使用して他の規格やプロトコルに基づく信号や機能を伝送するモードです。具体的には、Alternate ModeをサポートするUSB Type-Cケーブルや変換アダプターを使用することで、映像信号やオーディオ信号を伝送したり、ディスプレイポートやHDMIポートなどの別のインターフェースに変換したりすることが可能です。
Alt Modeには4種類あり、ProAVシステムではDisplayPort Alt Mode(DP Alt Mode)が広く採用されています。 

DisplayPort Alt Modeアイコン
DisplayPort Alt Mode
Type-Cケーブルを使用して、DisplayPort信号を伝送するための伝送機能。 DisplayPort はHDMIやDVIで想定していない、超高解像度・高リフレッシュ映像の利用を視野に入れた通信規格。
DisplayPort Alt Mode接続イメージ

HDMI Alt Modeアイコン
HDMI Alt Mode
Type-Cケーブルを使用して、HDMI信号を伝送するための伝送機能。 HDMIはテレビやゲーム機など家庭用エンターテイメント機器に広く採用された映像と音声を一度に送るための通信規格。
Thunderbolt Alt Modeアイコン
Thunderbolt Alt Mode
Type-Cケーブルを使用して、Thunderbolt信号を伝送するための伝送機能。Thunderboltは4Kや動画編集、音楽制作データなど、大容量・高速データ転送に優れた通信規格。
MHL Alt Modeアイコン
MHL (Mobile High-Definition Link) Alt Mode
Type-Cケーブルを使用して、MHL信号を伝送するための伝送機能。MHLはモバイルデバイス(スマートフォンやタブレットなど)向けの映像を高速で送るための通信規格。

注意点

すべてのType-C製品が、Alt Modeに対応しているわけではありません。Type-Cを使用するうえで下記の仕様を確認する必要があります。

  • 接続するホストとデバイス、使用するケーブルの各Alt Mode対応の有無
  • 使用するAlt Modeのデータ転送の帯域幅や伝送速度の有効範囲内か確認
  • Alt Mode機能を使用するうえでの制限の有無 (例:充電やデータ転送が制限されるなど)

※ IDK取扱製品の仕様については、下記セレクトマップをご確認ください。

セレクトマップ
Webカメラ規格に対応

UVC(USB Video Class)

“UVC”は、USBによる映像データを転送するための規格です。映像デバイス(ウェブカメラ、ビデオキャプチャカードなど)とホストコンピューター(パソコン、ノートパソコン、スマートフォンなど)の間で映像データを共有するための共通のプロトコルとフォーマットを提供します。UVCをサポートするデバイスは、UVCドライバーをインストールする必要がなく、対応するホストコンピューターと接続するだけで自動的に認識されます。
UVCはType-Cに限らずType-A / Type-Bでも可能な規格です。Type-Cの普及により、より多くのデバイスが高速な映像通信をサポートするようになり、より便利な接続が可能になりました。

Webカメラ規格
UVC接続イメージ

注意点

すべてのType-C製品が、UVCに対応しているわけではありません。Type-Cを使用するうえで下記の仕様を確認する必要があります。

  • 接続するデバイスと使用するケーブルのUVC対応の有無
  • デバイスやアプリケーションのセキュリティ設定の確認
  • デバイス側の帯域に対応したケーブルであることの確認

※ IDK取扱製品の仕様については、下記セレクトマップをご確認ください。

セレクトマップ
高電力供給機能

USB PD(USB Power Delivery)

“USB PD”は、USB Type-Cコネクターを使用して最大240Wの高出力電力供給が可能な規格です。従来の機能とは異なり、デバイスの充電や高パワー機器の駆動に適しています。そのため、Alt Modeで映像伝送をしつつ、USB PDで受電し充電するということが可能になります。ノートPC、スマートフォン、タブレット、モバイルバッテリーなど、様々なデバイスで利用されています。

電力供給量の向上
USB PDに対応したデバイス

注意点

すべてのType-C製品が、USB PDに対応しているわけではありません。また、製品によって電力供給量も異なります。Type-Cを使用するうえで製品の仕様を確認する必要があります。

  • 接続するホストとデバイス、使用するケーブルのUSB PD対応の有無
  • ホスト、デバイスの要求に適した電力量と伝送能力の確認
  • ケーブルの受電仕様の確認(ホストとデバイスのいずれかまたは両方からの受電が必要などの制限有り)

※ IDK取扱製品の仕様については、下記セレクトマップをご確認ください。

セレクトマップ

IDK取扱製品

セレクトマップ


 スイッチャーコンバーター接続ケーブル延長ケーブル変換ケーブル
IMP-V31UIFC-V21USBC-31G2-01USBC-04G2-02NP-AOC-SUFC-xxNP-AOC-SA2C-xxUTC-UHDF0015-PD
切換器IMP-V31UコンバーターIFC-V21接続ケーブルUSBC-31G2-01接続ケーブルUSBC-04G2-02延長ケーブルNP-AOC-SUFCxx延長ケーブルNP-AOC-SA2C-xx変換ケーブルUTC-UHDF0015-PD
コネクターType-Cメス・HDMIメスHDMIメスType-CオスType-CオスType-CオスType-Aオス(ホスト側)HDMIメス
Type-Cメス・HDMIメスType-CメスType-CオスType-CオスType-CオスType-Cオス(デバイス側)Type-Cオス
用途映像信号切換用(スイッチャー)映像信号変換用(HDMI延長)映像信号延長用映像信号延長用映像信号データ伝送用Webカメラデバイス延長用映像信号変換用(HDMI延長)
機能Alt Mode (Alternate Mode)DisplayPort 1.2(入力)DisplayPort 1.2DisplayPort 1.4DisplayPort 1.4DisplayPort 1.4DisplayPort 1.4
UVC (USB Video Class)○(出力)
USB PD (USB Power Delivery)最大15W最大15W最大100W最大100W最大60W最大60W ※1
規格USB 1.0
USB 1.1
USB 2.0
USB 3.2 Gen1×1
USB 3.2 Gen2×1
USB 3.2 Gen1×2
USB 3.2 Gen2×2
USB4 Gen 2×2
USB4 Gen 3×2
TMDS転送速度18 Gbps18 Gbps32.4 Gbps32.4 Gbps16.2 Gbps18 Gbps
転送速度10 Gbps20 Gbps10 Gbps10 Gbps
最大対応解像度4K@60(4:4:4)4K@60(4:4:4)4K@60(4:4:4)4K@60(4:4:4)4K@60(4:4:4) ※34K@304K@60(4:4:4)
最大延長距離 ※2USB : 2m
HDMI : 12m
USB : 2m
HDMI : 12m
1m2m15m15mHDMI : 5m
受電方法ホスト側、デバイス側の
両方からの受電が可能
ホスト側からのみ受電可能コネクタ中継部にPD専用
Type-Cメスから受電可能

※1 USB PD対応USB-CケーブルとUSB PD対応ACアダプターを接続することで電源供給が可能です。
※2 最大延長距離についてはすべての機器における接続を保証するものではありません。事前の接続検証を推奨します。
※3 DisplayPort1.4 対応機器使用時のみ対応。DisplayPort1.2 機器使用時は4K@30までとなります。


USB-C 対応製品


スイッチャー

DisplayPort Alt Mode UVC USB PD
3入力1出力 4K@60対応 HDMI/USB-C 切換器
IMP-V31U

コンバーター

DisplayPort Alt Mode USB PD
2入力1出力 4K@60対応 USB-C to HDMIコンバーター
IFC-V21U

接続ケーブル

DisplayPort Alt Mode UVC USB PD
USB Type-C to C ケーブル: USB3.2 Gen2x1 対応・1 m
USBC-31G2-01
DisplayPort Alt Mode UVCUSB PD
USB Type-C to C ケーブル: USB4 Gen2x2 対応・2 m
USBC-04G2-02

延長ケーブル

DisplayPort Alt Mode UVC USB PD
4K@60対応 USB アクティブオプティカルケーブル DP Alt Mode/Power Delivery/Data対応モデル
NP-AOC-SUFC-xx
UVC
USB3.2/2.0/1.1対応 USB アクティブオプティカルケーブル
NP-AOC-SA2C-xx

変換ケーブル

DisplayPort Alt Mode USB PD
4K@60対応 USB-C (オス) to HDMI (メス) 変換ケーブル USB-Power Delivery対応モデル
UTC-UHDF0015-PD


USB Type-C の選定・導入にお困りになりましたら、
ProAVスペシャリストにご相談ください。

USBバージョン規格の名称の複雑化や製品の対応可能な機能がそれぞれ異なります。
そのため、製品を選ぶ際には仕様をしっかりと確認することが必要です。
製品の選定にお困りになりましたら、AVスペシャリストにご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら
機器選定や見積・資料請求、デモ貸し出しはこちらからどうぞ