TOP > ソリューション > MSD Series > MSD-701AMP

ビデオ切換・オーディオ調整・システム制御を
備えたオールインワンスイッチャー
「直観的な操作」と「シンプルなプレゼンテーション」を実現
MSD-701AMP


Image

CONCEPT

Image

導入費用を抑えたシステムを実現

シンプルな機器構成なのに、映像だけでなく、オーディオミキサー、DSP、パワーアンプを内蔵しており音響システムもサポート。
電動スクリーンやプロジェクターの電源など、AV機器の制御にも対応したオールインワンモデルです。



IDKのオールインワンスイッチャー
MSD-701AMPのできること


スムーズな映像切換
カット切換とフェード切換の概念図
※MSDシリーズの画面切換は黒映像を挟みます
プレゼンターと
資料映像を合成する
PinP画像
HDMIビデオを延長
HDMIビデオ延長の接続例
マイク音量と資料映像の
音量を調整する
音量調整の概念図
遠隔会議の音の
ループを防止する

スピーカーの音をマイクが拾うことで発生する "不快なハウリング" を自動で抑制する "フィードバックサプレッサー" を搭載。

ハウリングの概念図
プロジェクターや
電動スクリーンを制御する
制御対象


リモート端子を活用したシステム運用


Image
IN1外部キースイッチより本体電源ONとスタンバイをコントロール
IN2非常放送用遮断信号用
OUTN.C.ノーマリークローズ(常時閉)
COM
N.Oノーマリーオープン(常時開)
電圧出力 DC12V

REMOTE IN1
物理的な鍵からAVシステムを起動

キースイッチを使用して、AVシステムの電源を起動させます。
REMOTE IN1端子に鍵を接続して、鍵をONにすると、システムを起動させることができます。

キースイッチを使用した接続例
REMOTE IN2
非常放送と連携

カットリレーにより、非常放送設備からのトリガーを検知して、本体の電源をスタンバイ状態にします。
自動火災報知設備や非常警備設備の地区音響装置の作動と連動して、非常放送以外の音を自動停止することができます。

非常放送設備を使用した接続例
REMOTE OUT
本体電源スイッチからAVシステムを起動

REMOTE OUT端子はフロント電源スイッチに連動しているので、外部機器のON/OFFをすることができます。

フロントスイッチを使用した接続例

洗練されたインターフェイス


MSD-701AMP_フロント写真
  1. 入力選択スイッチ
  2. メニューキー
    フタの内部にメニューキーがあります
  3. マイクボリューム
  4. ソースボリューム
MSD-701AMP_リア写真
  1. マイク入力(1系統)
  2. ライン入力(1系統)
  3. オーディオ入力(3系統)
  4. オーディオ出力(1系統)
  5. RS-232C(2系統)
  6. LAN(1系統)
  7. REMOTE端子
    IN / OUT
  8. 接点出力(6系統)
  1. 映像入力
    HDMI(4系統)
    HDMI or HDBaseT(1系統)
    DVI / HDMI or アナログ(2系統)
  2. スピーカー出力(1系統)
    100W + 100W ローインピーダンス
  3. スピーカー出力(1系統)
    50W ハイインピーダンス
  4. 映像出力 3分配
    HDMI(2系統)
    HDBaseT(1系統)

システム接続例



MSD-701AMPのシステム接続例

オプション金具



フロントボリュームのつまみが気になる場合に…!

オフセットラックマウント金具
RM-OFS220

フロントボリュームのつまみ部分が、収納ラック扉に干渉する場合は、オフセットマウント金具 (オプション)をご使用ください。

詳細はこちら
ラックマウント金具

Case Example



中規模

プレゼンテーションシステム

ミキサーやパワーアンプが不要な、シンプルでコストパフォーマンスの高いAVシステム

HDBaseT  PinP  PoH 外部機器制御  パワーアンプ

製品情報


デジタルマルチスイッチャー パワーアンプ内蔵モデル
 
7入力1出力 デジタルマルチスイッチャー パワーアンプ内蔵モデル
MSD-701AMP
オフセットラックマウント金具: MSD-701AMP用
RM-OFS220