授業支援ソフトウェア


タブレットとスマートフォンを使用したICT活用授業を実現します。

使いやすさと低価格を両立した授業支援ソフトEdClass

EdClassはICT教育授業をサポートする、授業支援ソフトウェアです。 インストールが非常に簡単で、時間をかけずに導入・運用することができます。 授業に必要な機能を標準装備し、さまざまな教育現場のパソコン教室にてご利用頂いております。

Windows11 対応

最新OS Windows11に対応。Windows10との混在環境でも動作可能です。

ストアアプリ版EdClass先生について


Google Chrome OS対応

生徒のChrome bookのモニタリングやキーボード・マウスロック、先生PCの画面転送などが利用できます。

Chrome OS版EdClass生徒について


MacとWindows混在環境にも対応

EdClass先生コンソールからEdClass for Macがインストール されている生徒用Macの操作・管理が可能になりました。 同じ教室内でMacとWindowsが混在する環境を構築することが 可能です。 ※EdClass for Macにない機能は動作しません。


専用サーバー不要なため簡単導入!

インストール手順に沿ってを進めるだけなので、 1台2分程度で簡単にインストールできます。
また 専用のサーバーマシンを別途用意する必要もありません。


価格メリット

41人構成 344,400円(1ライセンスあたり8,400円)
費用メリットにより、余った予算を他の機材に費やすことができトータルでより充実したシステムを構成することが可能です。


学校/企業向けシンクライアントシステム対応

リモートデスクトップサービスや仮想デスクトップ(VDI)環境に対応しております。

シンクライアントシステム対応ついて


無線LAN対応

無線LANにも対応しているので、ノートPCの環境でも使用可能です。


EdClassならではの機能
Android
タブレット用生徒アプリ

生徒がAndroidタブレットを用いて授業を行うことが可能です。 先生PCのデスクトップ画面を表示したり、受信したメッセージを確認したりできます。
Android用生徒アプリについて

先生アシスタントアプリ

Android端末にアシスタントアプリがインストールできます。 先生は席を離れた状態で生徒PCのコントロールが可能になります。
先生アシスタントアプリについて

簡単操作で生徒のグループ分

教室内の生徒を複数のグループに分けることが可能です。作成したグループに生徒アイコンをドラッグ&ドロップするだけで、簡単にその生徒をグループに含めることができます。

グループリーダー機能

グループリーダーに指定した生徒は、同じグループ内の生徒パソコンを制御できます。グループリーダーには、画面転送、メッセージ送信、ファイル配布/回収など先生と同じ機能がグループ内で使用可能になり、グループ学習に役立てます。

ポータブル先生機能

先生プログラムをUSBメモリーなどに入れて持ち運び、EdClassがインストールされていない他のパソコンで先生プログラムを利用することが可能です。 持ち込みのノートパソコンや、パソコンの故障による代替え機にもインストールすることなく先生コンソールが即座に使用可能になります。

デバイス管理機能

USBメモリー、CD/DVDからのデータのコピーや実行を禁止できます。 また、データを実行しつつファイルの保存禁止など柔軟な設定が可能です。

リプレイファイル機能

先生PCの操作画面を録画・再生できる機能です。録画したファイルは、生徒PCへ見せることが可能です。 操作画面と同時にナレーションを記録することも可能です。 リプレイファイルを再生しながら、授業の内容をより丁寧に説明することが可能です。

テストデザイナー

選択問題から穴埋め問題など8種類のタイプから問題を作成できます。 動画や音声を問題に組み込むことができるので、自由度の高いテスト作成が可能です。 テストデザイナーだけをインストールすることも可能なので、職員室や自宅のパソコンでもテスト作成が可能です。

テクニカルコンソール

生徒だけでなく先生への遠隔サポートや、学内にある全てのパソコンの運用管理のサポートが可能です。

  • 遠隔から授業前にパソコンの一斉起動や、消し忘れパソコンの電源オフ
  • ネットワーク経由で授業中の先生パソコンを操作、サポートが可能
  • 教室まで移動することなく、生徒パソコンの情報を収集
  • メモリー、CPUなどのスペックや、インストール済みのアプリケーションの一覧取得

テクニカルコンソールについて