TOP > ソリューション > ICP-V41U

マルチビューアーがリニューアル
新機能追加でより使いやすくなった4画面合成器
4入力1出力 4K@60対応 マルチビューアー
ICP-V41U

ICP-V41U製品写真

4系統までのHDMI映像信号を任意のレイアウトで
1画面に合成できるマルチビューアーがリニューアル。
従来モデルの1Uサイズから、1/2Uサイズへと小型化を実現。
「ビットマップ表示」や「ウインドウ枠のボーダー表示」など、新機能を追加。
さらに、本体価格は従来モデルより17%のコストダウン。
コストを抑えながらも、高性能なProAVシステムを実現します。

4系統までのHDMI映像ソースを同時にモニタリング!

使用イメージ
画面合成機能
用途に合わせて画面レイアウトをカスタマイズ

最大4ウインドウを用途に合わせて自由自在に配置できます。
10種類のレイアウトをフロントボタンに登録でき、ボタンを操作するだけで、レイアウトを簡単に切り換えることができます。

レイアウトパターン
ストレスのないシームレスな切換

画面切換ショックのない、瞬時の映像切り換えを実現します。
さらに、前後2つのウインドウサイズが同一の場合、「完全シームレス切換」となります。

完全シームレスのパターン切換例

ウインドウサイズが異なる映像の切り換えは、数フレームの黒映像が入る「疑似シームレス切換」となります。

\ より多機能!より低価格! /
ICP-V41Uの特長

 従来モデル

新モデル
ICP-V41U
本体価格580,000 円(税抜)480,000 円(税抜)
≫  17%コストダウン
筐体サイズ1Uサイズ(幅:430 mm)1/2Uサイズ(幅:210 mm)
≫  61%サイズダウン
パターン切換ボタン810
コマンド実行ボタン4
制御 I/FLAN×1LAN×1、RS-232C×1、
コンタクトクロージャー×3
アナログオーディオIN×1 / OUT×1
Point1 ビットマップ
Point2 オーバーレイテキスト
Point3 ボーダーカラー
Point4 リップシンク

Point1
ビットマップ

ロゴインサーターがなくても、プレゼンテーション画面に企業ロゴや校章を合成表示できます。

ビットマップ

Point2
オーバーレイテキスト

画面上に任意のテキスト情報を半角英数字で追加できます。表示位置は6ヶ所より指定できます。

オーバーレイテキスト

Point3
ボーダーカラー

ウインドウの境界線に任意の色を設定できます。複数表示する場合に視覚的に区別できます。

ボーダーカラー

Point4
リップシンク

映像処理のプロセスで発生する「映像」と「音声」のズレを、リップシンク機能により同期をとることができます。
唇の動きと発声が合わないといったケースで、映像に合わせて音声信号を遅延させることができます。

リップシンク

Interface
スペースの取らない小型筐体


ICP-V41U正面写真
ICP-V41U背面写真

設定ソフトウェア


映像レイアウトを視覚的に確認しながら設定

マルチビューアー設定ソフトウェア

LAN通信またはRS-232C通信を使って、パソコンから各機器を制御するためのソフトウェアです。パソコンへ設定内容のバックアップと、保存データを機器へ転送も可能です。

マルチビューアー設定ソフトウェアGUI

制御コマンド設定ツール

機器と接続せずに、通信設定(RS-232C通信設定、LAN通信設定)と制御コマンド送信機能をオフラインで事前にパソコンで編集できる、コマンド制御に特化したソフトウェアです。

制御コマンド設定ツールGUI 詳細はこちら

Promotion Video



製品情報


 
4入力1出力 4K@60対応 マルチビューアー
ICP-V41U