TOP > ソリューション > 光ファイバーの基礎
光ファイバーとは?

光ファイバーは、人間の髪の毛ほどの細いガラスでできており、その中に光信号を閉じ込め、画像や音声などのデータを伝送するための技術です。
映像コンテンツは、高解像度、広色域化が進み、4K映像が一般化してきました。
高解像度の映像信号はデータ量が多くなるため、伝送するためには大容量のデータに対応できる伝送路を整備する必要があります。
大容量のデータを非圧縮で長距離伝送を可能にするのが光伝送です。

| 光ファイバーを選ぶメリット |

高画質の大容量データを長距離伝送

feature 01
長期的に運用可能な伝送インフラ

メタルケーブルを遥かに超えた広帯域伝送により、一度敷設した光ファイバーは市場の高解像度化が進んでも長期的に使用することが可能です。
物理的な耐用年数は屋内で使用する場合、20年前後と言われています。

feature 02
電磁誘導障害に強い

メタルケーブルとは異なり、長距離に渡る伝送路が電気信号ではないため電磁ノイズの影響をほとんど受けません。
光伝送ユニットは鉄道や電力会社など電磁ノイズの影響を受けやすい多くの現場に採用されています。
機器間電位差やクロストーク、雷サージなどの電気的ノイズによる障害を受けない伝送ソリューションです。

Image
業務用無線機
Image
工作機械などのモーターノイズ
Image
医療現場の電気メス
feature 03
優れた通線効率

狭い通線経路であっても同軸ケーブルやLANケーブルと比べて、多くの光ファイバー束ねることができ、多チャンネルの伝送が可能です。

feature 04
WDM(光波長多重通信)による大容量の信号を伝送

1本の光ファイバーケーブルに複数の異なる波長の光信号を重畳して伝送が可能です。

| ファイバー・研磨方法・コネクターの種類 |

光ファイバーの種類

大きく分けて2つの種類があります。
1 つは長距離伝送に適したシングルモードファイバー、もう1 つはマルチモードファイバーです。
シングルモードファイバーはマルチモードファイバーに比べて伝送損失が低く、長距離伝送に適しています。一方マルチモードファイバーは対応機器が安価なため、伝送距離の使用条件を満たせばコストを抑えたシステム設計が可能です。
光ファイバーは中心部のコアと呼ばれる光の伝送路と、その外側のクラッドの二重構造になっています。クラッドはコアよりも屈折率の低い層で光をコア内に封じ込め、なおかつ光ファイバーの機械的な強度を確保しています。


種類マルチモードファイバーシングルモードファイバー
構造
伝送距離短距離伝送用
~数百メートル
長距離伝送用
数キロメートル
用途ビル内や機器間の配線など道路や地下などの屋外など
コア径50μmまたは62.5μm 9.2μm

研磨方法

IDK 光伝送製品に使用する光ファイバーと推奨研磨方法


種類マルチモードファイバーシングルモードファイバー
研磨方法PC 研磨
(Physical Contact)
SPC 研磨
(Super Physical Contact)
UPC 研磨
(Ultra Physical Contact)
端面形状
特長
  • フェルール先端を球面状に研磨したもので、ファイバー同士が直接接触するため整合剤なしで接続可能
  • 反射減衰量25 dB 以上
  • PC 研磨を行った後に低反射研磨を行ったもの
  • 反射減衰量40 dB 以上
  • PC 研磨を行った後に低反射研磨を行ったもの
  • 反射減衰量50 dB 以上

  • 光コネクターの種類

    種類LC SC STFC
    形状プッシュプル型コネクター プッシュプル型コネクター バヨネット締結型コネクター ネジ締め型コネクター
    用途
  • 非常に広く使用されているコネクター
  • LAN の光ファイバーでは主流のコネクター
  • 構内配線、LAN
  • 広く使用されているコネクター
  • 通信キャリアの接続で使用されることが多い
  • CATV、公衆通信回線、伝送システム内
  • 計測器、LAN、CATV、など
  • 計測器、LAN、CATV、公衆通信回線など

  • 加工方法


    規格について

    | 選定時の注意 |


    マルチモードファイバーにはOM1、OM2、OM3、OM4 シングルモードファイバーにはOS1、OS2 という規格があります。
    IDK の光伝送機器は対応する光ファイバーの種類と延長距離によって、光ファイバー規格の指定があります。
    たとえば、HDMI AV over IP IP-NINJAR シリーズの場合、マルチモードファイバー(OM3)では最大延長距離が300 m、シングルモードファイバー(OS1)では最大延長距離が10 km(オプション:40km)となります。

    ※各機器で使用できる光ファイバーについては各製品ページをご参照ください。

    光ファイバー導入におすすめの製品
    ハイパフォーマンス光ケーブル
    S-1308x
    ハイパフォーマンス光ケーブル
    S-1308x
    SSFファイバー
    CLL-NSF