レポート:デジタルサイネージ ジャパン(DSJ) 2021

多数のご来場、誠にありがとうございました。

株式会社アイ・ディ・ケイは、去る4月14日(水)から16日(金)まで、幕張メッセにおいて開催された「デジタルサイネージジャパン DSJ2021」に出展いたしました。
(株式会社アルバニクス社と共同出展)

■ AV over IP IP-NINJARコーナー
IPネットワークを活用して、フルスペック4K映像のリアルタイム配信可能な「IP-NINJAR」によるサイネージシステムを展示しました。
シンプルなシステム構成ながら、ビデオウォール、マルチビュー表示など、さまざまなデジタルサイネージに柔軟に対応する製品機能をご覧いただきました。

■ 4K映像 長距離伝送比較コーナー
LANケーブルを使って、4K映像を非圧縮で最大100m延長可能なHDBaseT延長器「HDCシリーズ」と、光ファイバーケーブルを使って画質劣化のない超長距離伝送が可能な「IP-NINJAR」による映像伝送比較をご覧いただきました。

■ マルチ画面 デジタルサイネージシステムコーナー
4画面ビデオウォールシステムを実現するシームレスビデオウォールコントローラー「DIVIP804KC」(DEXON System社)のデモ展示をおこないました。
シームレススイッチング、ピクチャ・インピクチャ機能、Webブラウザコントロールなどの豊富な機能をご覧いただきました。

展示製品以外にも、AVシステムに対応する豊富なラインアップを取り揃えております。
今後とも、アイ・ディ・ケイ製品をご検討のほどよろしくお願い申し上げます。