社員インタビュー

2019年入社
T.Tさん

営業部
営業1課

現在の仕事内容は?

業務用映像機器の営業活動を行っています。具体的にはお客様であるシステムインテグレータに対して、文教分野や企業会議室をメインターゲットにした製品の提案営業を行っています。もちろん、お客様とのメールや電話での対応、見積もりや提案資料の作成も欠かせない重要な仕事です。ちなみに文教分野については、大学の映像システムで使用されることが多いので、みなさんの大学でもアイ・ディ・ケイの製品が活用されているかも知れませんね。

仕事でのやりがいや喜びは?

一番うれしいと感じるのは、自分の担当案件で無事に製品が納入されてシステムが稼働できた時です。あと、お客様からご相談、お問い合わせをいただいた際に、自分の提案やアドバイスで解決できた時ですね。お客様から感謝の言葉をいただけるのはすごくうれしく感じますし、今後の仕事へのモチベーションにもつながります。自分の提案した機器が、学校や駅のサイネージシステムなど、私たちの日々の生活と密接にかかわっている場所で活躍していることにもやりがいを感じますね。

入社して大変だったことは?

私は文系出身で、専門的な分野を学んできたわけではなかったので、営業に必要な、映像や製品に関わる知識を身につけることが大変でしたね。はじめはわからないことだらけでしたが、研修期間から疑問に感じたことを先輩に質問して、ひとつずつ解消していきました。まだまだ勉強しなければいけないことはたくさんありますが、今ではお客様への提案や問い合わせにも対応できるようになってきました。わからないことは積極的に質問したり自分で調べていくことが大切だと実感しています。

今後の目標は?

売上目標を達成することももちろんですが、まだ入社して1年と日が浅いので、まずは業務に必要な知識をしっかりと自分のものにしたいですね。そして、いち早く一人前になって、お客様のお役に立ちたいと考えています。

オフタイムの過ごし方は?

買い物で都内に出かけていることが多いです。学生時代は吉祥寺で過ごすことが多く、馴染みのある街なので、最近でも古着屋やヴィンテージ雑貨屋、井の頭公園などいろいろと見て回っています。目に映る風景や景色も彩度が高く美しいので、リフレッシュすることができるため非常に良い気分転換になりますよ。

就活生に向けて
アイ・ディ・ケイってどんな会社?

社員旅行や餅つき大会など、社員同士の交流が活発で、コミュニケーションの垣根が低い会社だと感じています。入社前からイベントに参加させていただき先輩社員の方と顔合わせができたので、入社後のコミュニケーションは取りやすい環境だと感じました。

就活生へのメッセージ

就職活動は時に厳しく、面倒に感じることもあるかもしれませんが、人の意見に流されたり、深く考えずに選択しないようにしてほしいですね。最後まで本当に自分に合った企業や職種を模索しつづけ、自分の納得する決断をしてくださいね。そして、就職活動が終わったら最後の学生生活を思いきり楽しんでください。学生時代の経験はこれからの人生にとって役立つことがたくさんありますから、一瞬一瞬を大切に有意義に過ごしてくださいね。皆さんと一緒に仕事ができることを楽しみにしています!


SCHEDULE

1日のスケジュール

8:40 出社 メールチェック、スケジュールの確認。
9:00 営業会議 営業活動報告やプロジェクトの進捗を確認。
9:30 メール・電話対応 お問い合わせの対応や見積書の作成。
11:30 外出 営業活動で利用する資料や情報についてまとめたら、
お客様への営業活動へ。
12:00 昼食 営業先でその日の気分に合わせて昼食を選択。
13:00 顧客営業訪問 新製品の紹介やシステム設計アドバイス、案件の確認など。
外出時は2,3社に営業訪問へ。
17:00 帰社
メールチェック
電話対応
外出中に連絡を受けたお問い合わせの対応。
18:00 営業活動報告の作成
翌日のスケジュールを確認
営業活動におけるハイライトをまとめる。
18:30 退社

社員を知る

それぞれのフィールドで活躍するアイ・ディ・ケイの社員たちをご紹介します。