TOP > 会社情報 > グリーンポリシー

グリーンポリシー

グリーン調達活動について

アイ・ディ・ケイでは、環境保全に配慮した製品を推進していくため、製品を構成する部品・デバイス・材料等に含有される環境管理物質について、使用禁止物質、管理物質、情報提供物質および適用除外項目を明確にすることにより、アイ・ディ・ケイ製品への混入を防ぎ、環境保全および生態系に対する影響を軽減してまいります。

chemSHERPA

 
 
 

製品に含有される化学物質情報をサプライチェーン全体で適正に運用するため、経済産業省主導で2015年10月にリリースされたデータ作成支援ツールの名称。

CSCL

(日本) 化学物質審査規制法
第一種特定化学物質
 

日本において、人の健康を損なうおそれ又は動植物の生息・生育に支障を及ぼすおそれがある化学物質による環境の汚染を防止することを目的とする法律。

TSCA

(米国) 有害物質規制法 (TSCA)
使用禁止または制限物質 (第6条)
 

米国において、人の健康及び環境を損なうリスクをもたらす化学物質及び混合物を規制することで、その悪影響を防止することを目的として制定された法律。

ELV

(EU) ELV指令
 
 

欧州域内において、自動車廃棄物を削減し、自動車に関わる産業の環境負荷を軽減することを目的としたEC(欧州理事会)指令。

RoHS

(EU) RoHS指令 Annex II
 
 

欧州域内において、環境に配慮した電気・電子製品の回収、廃棄および、人の健康と環境の保護の貢献を視野に電気・電子製品で使用する有害物質の制限に関するEC(欧州理事会)指令。

POPs

(EU) POPs規則 Annex I
 
 

環境中において、人や生物への毒性が強く、残留性、生物蓄積性、長距離移動性が懸念される残留性有機汚染物質の、製造及び使用の廃絶・制限、排出の削減、これらの物質を含む廃棄物等の適正処理等を規定している条約で欧州連合(EU)及び日本を含む170か国以上が締結している。

SVHC

(EU) REACH規則 Candidate List of SVHC
for Authorisation (認可対象候補物質)
およびAnnex XIV (認可対象物質)

欧州域内のREACH規則において、認可登録すべき「認可対象物質」として指定されている。

REACH Annex XVII

(EU) REACH規則 Annex XVII
(制限対象物質)
   

欧州域内において、REACH規則 制限対象物質リストに掲載された制限対象物質は個々の制限条件に合致しない場合には製造、上市又は使用に制限されている。

GADSL

Global Automotive Declarable
Substance List (GADSL)
   

各国の自動車関連メーカーで組織されたGASG(Global Automotive Stakeholder Group)から出されている環境負荷物質の情報交換のための規制化学物質のリスト。

IEC62474

IEC 62474 DB
 Declarable substance groups
and declarable substances

IEC(国際電気標準会議)が定めた国際規格であり、サプライチェーンの各社間で流通するマテリアルデクラレーション(構成材料/含有物質の情報伝達)に求められる各種の要件や対象とする化学物質の選定基準やデータ交換の方法について規定している。

DoE level VI

アメリカ合衆国エネルギー省
外部電源規制レベル6
 

米国市場にて上市する産業機器向け外部電源装置(ACアダプタや電圧変換機)において米国エネルギー省が定めた新たなエネルギー効率基準「レベル6」に適合していることを証明する。