次世代法・女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

株式会社アイ・ディ・ケイでは、従業員の仕事と家庭の両立を支援し、より働きやすい環境の整備を行うため「次世代育成支援対策推進法」「女性活躍推進法」に基づき、以下の行動計画を策定します。

計画期間

2022年4月1日~2025年3月31日の3年間

計画内容
次世代育成支援対策推進法
目標①:育児のための短時間勤務制度の拡充
対策
  • 2022年4月~
     制度内容の検討を行う

  • 2022年10月~
     決定事項に基づき就業規則の改定を行い、社内に周知を行う
目標②:時間外労働の削減に向けた定時退社日の拡充
対策
  • 2022年 4月~
     - 各部署の現状を踏まえて実施日、および開始日の検討を行い、決定後社内に周知を行ったうえで実施する
     - 定時退社日当日の社内アナウンスを継続して実施し、定時退社を促す
     - 所属長への時間外労働実績報告を継続して実施し、時間外労働削減についての意識啓発を行う
女性活躍推進法
目標①:年次有給休暇の取得率を80%以上とする
対策
  • 2022年 4月~
     - 年次有給休暇の意識的、計画的な取得を促進する
     - 年次有給休暇取得奨励日を設定し、有給休暇が取得しやすい環境づくりを行う

  • 2023年 4月~
     年次有給休暇の取得状況により、一層の取得促進策を検討、実施する