製品情報

MSD-S71 (MSD-S7x)

マルチスイッチャデジタルマルチスイッチャ

デジタルマルチスイッチャ

MSD-S71は7入力1出力、MSD-S72は7入力2出力のスキャンコンバータ内蔵デジタルマルチスイッチャです。

信号種別

  • HDMI/DVI
  • RGB
  • NTSC
型 番 販売状況 仕様書 外形寸法図 コマ図 カタログ 取扱説明書 価格(税別)
MSD-S71 近日発売 380,000
MSD-S72 近日発売 460,000

映像

  • 最大解像度 QWXGA (RB)※1、1080p
  • Cat6 ケーブルで最大150 m 延長可能 (ロングリーチモード) ※2
  • 動き適応型I/P変換
  • スキャンコンバート機能
  • アスペクト保持機能
  • 疑似シームレス切換※3
  • A/D変換出力
  • 出力ごとの映像ミュート / オフ
  • アンチストーム®機能

音声

  • 音声A/D、D/A 変換機能
  • 音声入出力レベル調整機能
  • リップシンク機能
  • 音声ダウンミックス機能
  • サンプルレートコンバート

画面合成

  • 2画面合成 (PinP、サイドバイサイドなど)

制御入力

  • RS-232C
  • LAN

制御出力

  • 制御コマンド出力機能 (プロジェクター制御など)
  • PJLink対応
  • CECによるシンク機器の電源制御
  • コンタクトクロージャ

その他

  • EDID エミュレート機能 (コピー機能付)
  • WEBブラウザ制御
  • 入力チャンネル自動切換
  • 映像音声非連動切換対応
  • クロスポイントメモリ機能
  • プリセットメモリ機能
  • ラストメモリ機能
  • コネクションリセット®機能
  • ボタンロック機能
  • システムチェック機能
  • HDBaseTはRS-232C / LAN / CECに対応
  • HDBaseTステータス表示
  • 電源スタンバイ
※1
(RB)=Reduced Blanking
※2
ロングリーチモードは、1080p (24 bit) 以下の解像度に対応しています。
※3
黒フレームを挟んだ疑似シームレス切り換えになります。
HDBaseT™およびHDBaseT Alliancerロゴは、HDBaseT Allianceの登録商標です。
HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴ は、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc. の商標または、登録商標です。
PJLink商標は、日本、米国その他の国や地域における登録又は出願商標です。
アンチストームおよびコネクションリセットは、株式会社アイ・ディ・ケイの登録商標です。
その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。なお、本文中において、®マークや™マークを省略している場合があります。

※暫定の概略仕様です。

項目 MSD-S71 MSD-S72




HDMI / DVI 5系統 7系統
 ※DVI-Iコネクタはアナログとの切り換え使用
HDMI / DVI 1.0
TMDSシングルリンク、HDCP 1.4
TMDSクロック:25 MHz ~ 225 MHz、TMDSデータレート:0.75 Gbps ~ 6.75 Gbps
30 bit Deep Color / CEC (HDMIコネクタのみ)
※x.v.Color / 3D / ARC / HEC / HDR非対応
ケーブル補償機能、EDIDエミュレート機能
コネクタ:HDMI Type A (19ピン)・メス×4、DVI-I (29ピン)・メス×1 コネクタ:HDMI Type A (19ピン)・メス×5、DVI-I (29ピン)・メス×2
アナログ 1系統 2系統
※HDMI / DVIとの切り換え使用
コンポジットビデオ / Y/C / アナログRGB / アナログYPbPrを自動認識
コンポジットビデオ:1.0 V[p-p] / 75 Ω
Y/C:1.0 V[p-p](Y) / 0.286 V[p-p](C) / 75 Ω
アナログRGB:0.7 V[p-p](Sync on Green時1.0 V[p-p]) / 75 Ω
HS/VS TTLレベル、CS TTLレベル、Sync on Green
アナログYPbPr:1.0 V[p-p](Y) / 0.7 V[p-p](Pb・Pr) / 75 Ω
EDIDエミュレート機能
コネクタ:DVI-I (29ピン)・メス
フォーマット HDMI / DVI VGA ~ QWXGA (ドットクロック:25 MHz ~ 165 MHz)
※WUXGA / QWXGAはReduced Blankingのみ対応
480i / 480p / 576i / 576p / 720p / 1080i / 1080p
アナログ VGA ~ QWXGA (ドットクロック:25 MHz ~ 165 MHz)
※WUXGA / QWXGAはReduced Blankingのみ対応
NTSC / PAL
480i / 480p / 576i / 576p / 720p / 1080i / 1080p

デジタル
オーディオ
5系統 7系統
マルチチャンネルリニアPCM 最大8チャンネル
サンプリング周波数:32 kHz ~ 192 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit
基準レベル:-20 dBFS、最大入力レベル:0 dBFS
コネクタ:HDMI Type A (19ピン)・メス×4、DVI-I (29ピン)・メス×1 コネクタ:HDMI Type A (19ピン)・メス×5、DVI-I (29ピン)・メス×2
アナログ
オーディオ
3系統
ステレオL/R アンバランス信号
入力インピーダンス:24 kΩ アンバランス
基準レベル:-10 dBu、最大入力レベル:+10 dBu
コネクタ:ターミナルブロック (3ピン)




HDMI / DVI 1系統 ※HDBaseTとの分配出力
HDMI / DVI 1.0
TMDSシングルリンク、HDCP 1.4
TMDSクロック:27 MHz ~ 202.5 MHz、TMDSデータレート:0.81 Gbps ~ 6.075 Gbps
30 bit Deep Color / CEC
※x.v.Color / 3D / ARC / HEC / HDR非対応
ケーブル補償機能
コネクタ:HDMI Type A (19ピン)・メス
HDBaseT 1系統 ※HDMI / DVIとの分配出力
HDBaseT
HDCP 1.4
30 bit Deep Color / CEC
※x.v.Color / 3D / ARC / HEC / HDR非対応
RS-232C / LAN
コネクタ:RJ-45 (注1)
ケーブル:CAT.5E HDC 、Cat5e UTP / STP、Cat6 UTP / STPケーブル (T568A / T568Bのストレート結線)
フォーマット VGA / XGA / WXGA (1280x768) / WXGA (1280x800) / Quad-VGA / SXGA /
WXGA (1360x768) / WXGA (1366x768) / SXGA+ / WXGA+ / WXGA++ / UXGA / WSXGA+ /
VESAHD / WUXGA / QWXGA
※VESAHD / WUXGA / QWXGAはReduced Blankingで出力
480p / 576p / 720p / 1080i / 1080p
音声 デジタル
オーディオ
1系統×2分配出力
マルチチャンネルリニアPCM 最大8チャンネル
サンプリング周波数:32 kHz ~ 192 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit
基準レベル:-20 dBFS、最大出力レベル:0 dBFS
コネクタ:HDMI Type A (19ピン)・メス、RJ-45 コネクタ:HDMI Type A (19ピン)・メス×2、RJ-45×2
アナログ
オーディオ
1系統
ステレオL/R アンバランス信号
出力インピーダンス:50 Ω アンバランス
基準レベル:-10 dBu、最大出力レベル:+10 dBu
コネクタ:ターミナルブロック (3ピン)
ケーブル
最大延長距離
デジタル入力部 HDMI / DVI  :30 m (注2)
デジタル出力部 HDMI / DVI  :50 m (注2)
HDBaseT     :100 m、150 m (ロングリーチモード) (注3)
外部制御 RS-232C 1系統 ターミナルブロック (3ピン)
LAN 1系統 RJ-45コネクタ 10Base-T / 100Base-TX (Auto Negotiation)、Auto MDI / MDI-X
コンタクトクロージャ 3系統 ターミナルブロック(6ピン) 無電圧接点 定格DC 24 V 1A
外部コントロール 外部機器に対してRS-232C / LAN / HDBaseTからのコマンド出力、
コンタクトクロージャによる接点制御、PJLink (class1)、CECによるシンク機器の電源制御 (注4)
機能 映像処理 動き適応型I/P変換、アスペクト保持、画像調整 (ブライトネス、コントラスト、表示位置、表示サイズなど)、
疑似シームレス切換、2画面合成 (PinP、サイドバイサイドなど)、パターンメモリ (5 メモリ)、
出力ごとの映像ミュート / オフ
音声処理 入力別レベルオフセット調整、出力別レベル調整、リップシンク (最大50 ms)、音声ダウンミックス
その他 WEBブラウザ制御、入力チャンネル自動切換、映像音声非連動切換、
クロスポイントメモリ (9メモリ)、プリセットメモリ (8メモリ)、ラストメモリ、アンチストーム、
コネクションリセット (注5)、制御コマンド (32コマンド)、ボタンロック、システムチェック、
HDBaseTステータス表示、電源スタンバイ
その他仕様 電源電圧 AC ~ 100 V - 240 V±10 %、50 Hz / 60 Hz±3 Hz
消費電力 約** W
外形寸法 430 (W) × 44 (H) × 300 (D) mm (EIAラック1U、突起物含まず)
質量 ** kg
温度 使用範囲:0 °C ~ +40 °C                 保存範囲:-20 °C ~ +80 °C
湿度 使用範囲:20 % ~ 90 % (ただし結露なきこと)    保存範囲:20 % ~ 90 % (ただし結露なきこと)
付属品 電源コード (1.8 m)、ラック取付金具一式、コードクランプ×5、
ターミナルブロック (6ピン)、ターミナルブロック (3ピン)×5
電源コード (1.8 m)、ラック取付金具一式、コードクランプ×6、
ターミナルブロック (6ピン)、ターミナルブロック (3ピン)×5
(注1)
RJ-45 (HDBaseTコネクタ) はCat5e / Cat6のツイストペアケーブルでデジタル映像・音声信号を延長する専用のコネクタです。弊社ツイストペアケーブル対応製品との組み合わせで使用し、LAN機器などには使用しないでください。
(注2)
最大延長距離は、IDK製ケーブル(AWG 24)を使用し、1080p@60 24 bit / pixel (8 bit / component) の信号を伝送したときの値です。 接続する機器の組み合わせや設置状態、ケーブルの敷設方法または他社製のケーブルを使用した場合は、記載された距離を満たさない場合があります。また、最大延長距離の範囲内でも映像の乱れや、映像が出力されないことがあります。
(注3)
最大延長距離は、IDK製CAT.5E HDCケーブルを使用したときの値です。 接続する機器の組み合わせや設置状態、ツイストペアケーブルの敷設方法または他社製のツイストペアケーブルを使用した場合は、記載された距離を満たさない場合があります。また、最大延長距離の範囲内でも映像の乱れや、映像が出力されないことがあります。最大延長距離は、本機と接続するツイストペアケーブル対応製品またはシンク機器の最大延長距離の短い方の距離となります。
(注4)
使用するシンク機器によっては、本機からのCECによる制御ができない場合があります。
(注5)
コネクションリセット機能は本機出力のみに対応した機能で、本機出力とシンク機器の間に他の機器が接続されている場合は、機能が有効にならない場合があります。
外観と仕様は予告なく変更することがあります。
付属の電源コードは本機専用品です。他の機器にはご使用にならないでください。
HDBaseT™およびHDBaseT Alliancerロゴは、HDBaseT Allianceの登録商標です。
HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴ は、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc. の商標または、登録商標です。
PJLink商標は、日本、米国その他の国や地域における登録又は出願商標です。
アンチストームおよびコネクションリセットは、株式会社アイ・ディ・ケイの登録商標です。
その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。なお、本文中において、®マークや™マークを省略している場合があります。   
製品の詳細に関しては、最新の仕様書をご確認ください。

PAGE TOP