製品情報

NJR-T01SDI-MM (NJR-SDI)

AV over IP機器SDIネットワーク送信器

SDIネットワーク送信器

SDI信号を光ファイバーケーブルで長距離伝送するSDIネットワーク送信器です。

※本機は、送受信器のセット、または他のIP-NINJAR製品との組み合わせでご使用ください。他のFDXシリーズの光入出力スロットボードやOPFシリーズに接続することはできません。

信号種別

  • HDMI/DVI
  • SDI
型 番 販売状況 仕様書 外形寸法図 コマ図 カタログ 取扱説明書 価格(税別)
NJR-T01SDI-MM 近日発売 240,000
NJR-T01SDI-SM 近日発売 280,000

映像

  • 最大解像度 1080p
  • 3G-SDI / HD-SDI / SD-SDIの入力が可能
  • ローカルモニタ出力
  • 使用するSFP+モジュールごとの最大延長距離
         マルチモードファイバー (OM3) :300 m
         シングルモードファイバー (OS1) :10 km (オプション:40 km)

音声

  • SDIエンベデッド音声をアナログ音声に出力可能

通信

  • RS-232Cの双方向通信が可能
  • LANの伝送が可能

ネットワーク

  • 10 GbEスイッチを使用することで、複数のIP-NINJARシリーズの送信器と受信器を組み合わせた延長・分配・マトリクス切り換え・ビデオウォール・マルチビュー動作が可能
  • NJR-CTB (IP-NINJAR専用コントロールボックス) を使用することで、ネットワーク上の送信器と受信器の制御と設定の一括管理が可能
  • IP-NINJARシリーズの送信器と受信器の増設や変更が容易

その他

  • コネクションリセット機能
  • 本体ACアダプタ接続部はロック機構搭載
HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴ は、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc. の商標または、登録商標です。
コネクションリセットとIP-NINJAR (アイ・ピー・ニンジャー) は、株式会社アイ・ディ・ケイの登録商標です。
その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。なお、本文中において、®マークや™マークを省略している場合があります。
項目 内容
入力信号 1系統
3G-SDI / HD-SDI / SD-SDI
NRZI / NRZ方式、0.8 V[p-p] / 75 Ω
SMPTE 424M (3G-SDI) / SMPTE 292M (HD-SDI) / SMPTE 259M-C (SD-SDI) 規格準拠 (注1)
コネクタ:BNC (注2)
ケーブル:高周波信号用75 Ω同軸ケーブル
出力信号 1系統
延長用デジタル信号
コネクタ:LC×2
1系統 ※入力信号のモニタリング使用 (本機に電源が投入されているとき、SDI入力信号が出力されます)
3G-SDI / HD-SDI / SD-SDI
NRZI / NRZ方式、0.8 V[p-p] / 75 Ω
SMPTE 424M (3G-SDI) / SMPTE 292M (HD-SDI) / SMPTE 259M-C (SD-SDI) 規格準拠 (注1)
コネクタ:BNC (注2)
ケーブル:高周波信号用75 Ω同軸ケーブル
1系統 ※入力信号のモニタリング使用
HDMI (注3) / DVI 1.0
TMDSシングルリンク
コネクタ:HDMI Type A (19ピン) ・メス (注4)
対応フォーマット 480i / 480p / 576i / 576p / 720p / 1080i / 1080p
※3G-SDI信号はLevel Aの1080p@50 / 59.94 / 60のみ対応しています
※720pは23.98 Hzと24 Hzには対応していません
デジタル音声入力 マルチチャンネルリニアPCM 最大8 チャンネル (音声グループ1 ~音声グループ4の2グループを選択)
サンプリング周波数:48 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit、基準レベル:-20 dBFS
最大入力レベル:0 dBFS
デジタル音声出力 マルチチャンネルリニアPCM 最大8 チャンネル
サンプリング周波数:48 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit、基準レベル:-20 dBFS
最大出力レベル:0 dBFS
アナログ音声入力 1系統
ステレオL/R バランス / アンバランス信号
入力インピーダンス:48 kΩバランス / 24 kΩアンバランス
基準レベル:-10 dBu、最大入力レベル:+10 dBu
コネクタ:ターミナルブロック (5ピン)
アナログ音声出力 1系統
ステレオL/R バランス / アンバランス信号
出力インピーダンス:100 Ωバランス / 50 Ωアンバランス
基準レベル:-10 dBu、最大出力レベル:+10 dBu
コネクタ:ターミナルブロック (5ピン)
延長用
ケーブル
適合ケーブル デュプレックスファイバーケーブル
SFP+モジュール
推奨研磨方法
(注5)
マルチモード用SFP+モジュール:PC研磨 (推奨)
シングルモード用SFP+モジュール :UPC研磨 (推奨)、SPC研磨 ※APC 研磨は非対応
最大延長距離
(注6)
マルチモードファイバー (OM3)   :300 m
シングルモードファイバー (OS1)      :10 km
シングルモードファイバー (OS1)      :40 km (オプション)
コントロール通信 RS-232C 1系統 ターミナルブロック (3ピン) 、全二重、最大115.2 kbps
LAN 1系統 RJ-45コネクタ  10Base-T / 100Base-TX / 1000Base-T (Auto Negotiation)、Auto MDI / MDI-X
機能 コネクションリセット (注7)
その他仕様 ACアダプタ 入力:AC ~ 100 V - 240 V±10 %、50 Hz / 60 Hz±3 Hz
出力:DC 12 V 3 A (専用ACアダプタ付属)
消費電力 約15 W
外形寸法 210 (W) × 44 (H) × 140 (D) mm (EIAハーフラック1U、突起物含まず)
質量 1.3 kg
温度 使用範囲:0 ℃ ~ +40 ℃   保存範囲:-20 ℃ ~ +80 ℃
湿度 使用範囲:20 % ~ 90 % (ただし結露なきこと)      保存範囲:20 % ~ 90 % (ただし結露なきこと)
付属品 ロック付きDINプラグACアダプタ (1.2 m)、コードクランプ、ターミナルブロック (5ピン) ×2、
ターミナルブロック (3ピン)、貼付ゴム足×4
(注)
3G-SDI信号はLevel Aの1080p@50 / 59.94 / 60のみ対応しています。
(注2)
最大延長距離は、3G-SDI信号で140 m (L-5CFB相当)、HD-SDI信号で240 m (L-5CFB相当)、そしてSD-SDI信号で300 m (L-5C2V相当) です。
(注3)
x.v.Color、3D、ARC、HECおよびCECには対応していません。
(注4)
5 m以下のHDMIケーブルをご使用ください。
(注5)
推奨以外の研磨方法も接続可能ですが、リターン・ロスが増えるため弊社では推奨していません。
(注6)
最大延長距離は、推奨する研磨方法のファイバーを使用し、途中経路に接続がなく、許容曲げ半径を超えないときの値です。
(注7)
デジタルAVシステム特有の、コネクタ抜き差しにより映像表示が復旧する問題を、自動復旧させる機能です。
コネクションリセット機能は本機出力のみに対応した機能で、本機出力とシンク機器の間に他の機器が接続されている場合は、機能が有効にならない場合があります。

■ 標準SFP+仕様

項目 10G-MM-SFP 10G-SM-SFP 10G-SM40-SFP※
ケーブル マルチモードファイバー シングルモードファイバー シングルモードファイバー
波長 850 nm (VCSEL laser (注)) 1310 nm (DFB laser (注)) 1550 nm (EML laser (注))
最大延長距離 OM3:300 m OS1:10 km OS1:40 km
入力レベル -11.1 dBm以上 -12.6 dBm以上 -16 dBm以上
出力レベル -5 dBm ~ -1 dBm -8.2 dBm ~ +0.5 dBm -1 dBm ~ +2 dBm
最大受光レベル +0.5 dBm +0.5 dBm -1 dBm
コネクタ LC (デュプレックス)
10G-SM40-SFPはオプションです。ご要望の場合は、弊社営業部までお問い合わせください。
(注)
本機で使用しているレーザはJIS C 6802で定められた設計上本質的に安全であるクラス1です。

NJR-T01SDI接続例

PAGE TOP