FDX-32|FDX|HDMI/DVIマトリクススイッチャ(FDX,MAU,MRX-HD)| HDMI/DVI/RGB/NTSC製品の販売 株式会社アイ・ディ・ケイ|IDK

製品情報

FDX-32 (FDX)

マトリクススイッチャ/切換器HDMI/DVIマトリクススイッチャ(FDX,MAU,MRX-HD)
マトリクススイッチャ/切換器光マトリクススイッチャ(FDX, VX Router)
光関連製品光マトリクススイッチャ(FDX)

デジタルマトリクススイッチャ

FDXシリーズはHDCP対応のHDMI / DVI用デジタルマトリクススイッチャです。

特集ページ:
FDX + スキャンコンバータ出力スロットボード

信号種別

  • HDMI/DVI
型 番 販売状況 仕様書 外形寸法図 コマ図 カタログ 取扱説明書 価格(税別)
FDX-16 販売中 PDF PDF DXF DXF/DWG PDF PDF コマンドガイド お問い合わせください
FDX-32 販売中 PDF PDF DXF DXF/DWG PDF PDF コマンドガイド お問い合わせください
FDX-64 販売中 PDF PDF DXF DXF/DWG PDF PDF コマンドガイド お問い合わせください

映像

  • 最大解像度 QWXGA※1 (RB)※2、1080p
  • デジタルケーブル補償機能 (デジタル入出力スロットボード)
    • 入力 最大10 m ~ 30 m
    • 出力 最大10 m ~ 40 m
  • Cat6 ケーブルで最大100 m 延長可能 (HDBaseT入出力スロットボード)
  • 光ファイバーケーブルで長距離伝送可能 (光入出力スロットボード)
    • マルチモードファイバー (OM3) 最大300 m
    • マルチモードファイバー (OM4) 最大1 km
    • シングルモードファイバー (OS1) 最大4.7 km (オプション:最大10 km)
  • アンチストーム®機能
  • 入力4系統、出力4系統または出力2系統単位で入出力数のカスタマイズが可能
  • 出力解像度の統一が可能(スキャンコンバータ出力スロットボード)

制御入力

  • RS-232C、LAN

その他

  • EDIDエミュレート機能 (コピー機能付)
  • 映像音声非連動切換対応
  • 入出力スロットボード、CPUスロットボードはラックから外さず交換可能
  • アラーム出力機能 (電源監視、ファン監視)
  • スタートアップメモリ機能
  • プリセットメモリ機能
  • ラストメモリ機能
  • コネクションリセット®機能
  • キーロック機能
  • RS-232C伝送 (HDBaseT / 光出力スロットボード)
  • 障害切り分け機能
  • 電源二重化対応 (オプション):FDX-32、FDX-64
※1
光入出力スロットボードの最大解像度はWUXGA (RB) です。
※2
(RB)=Reduced Blanking
HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴ は、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing, LLC の商標または、登録商標です。
HDBaseT™およびHDBaseT Alliancerロゴは、HDBaseT Allianceの登録商標です。
アンチストームおよびコネクションリセットは、株式会社アイ・ディ・ケイの登録商標です。
項目 FDX-16 FDX-32 FDX-64
入力数 16系統 32系統 64系統
出力数 16系統 32系統 64系統
入力 / 出力スロットボード数  ※1スロット:4系統または2系統
入力 デジタル 組み合わせにより最大4スロット
(最大16系統)
組み合わせにより最大8スロット
(最大32系統)
組み合わせにより最大16スロット
(最大64系統)
HDBaseT
出力 デジタル 組み合わせにより最大4スロット
(最大16系統)
組み合わせにより最大8スロット
(最大32系統)
組み合わせにより最大16スロット
(最大64系統)
HDBaseT
デジタル入力スロットボード
入力数 4系統
映像 HDMI/DVI HDMI Deep Color対応 (注1) / DVI 1.0
TMDSシングルリンク、HDCP 1.4 対応、TMDSクロック:25 MHz ~ 225 MHz
ケーブル補償機能搭載、EDIDエミュレート機能搭載
対応フォーマット ドットクロック:25 MHz ~ 165 MHz
VGA ~ QWXGA
※WUXGA / QWXGAはReduced Blankingのみ対応しています
480i / 480p / 576i / 576p / 720p / 1080i / 1080p
音声 デジタルオーディオ マルチチャンネルリニアPCM 最大8チャンネル
サンプリング周波数:32 kHz ~ 192 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit
コネクタ DVI-I (29ピン)・メス ※アナログ信号は使用できません
最大延長距離 10 m ~ 30 m (注2)
HDBaseT入力スロットボード
入力数 4系統
映像 HDBaseT HDMI Deep Color対応 (注1) / DVI 1.0
HDCP 1.4 対応 (注3)、TMDSクロック:25 MHz ~ 225 MHz
EDIDエミュレート機能搭載
対応フォーマット ドットクロック:25 MHz ~ 165 MHz
VGA ~ QWXGA
※WUXGA / QWXGAはReduced Blankingのみ対応しています
480i / 480p / 576i / 576p / 720p / 1080i / 1080p
音声 HDBaseT マルチチャンネルリニアPCM 最大8チャンネル
サンプリング周波数:32 kHz ~ 192 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit
コネクタ RJ-45 (注4)
適合ケーブル Cat5e UTP / STP、Cat6 UTP / STP、CAT.5E HDCケーブル (注5)
最大延長距離 100 m (注6)
光入力スロットボード (注7)
入力数 4系統
映像 延長用デジタル光 HDMI (注8) / DVI 1.0
HDCP 1.4 対応、TMDSクロック:25 MHz ~ 165 MHz
EDIDエミュレート機能搭載
対応フォーマット VGA / SVGA / XGA / WXGA (1280x768) / WXGA (1280x800) / Quad-VGA / SXGA /
WXGA (1360x768) / WXGA (1366x768) / SXGA+ / WXGA+ / WXGA++ / UXGA / WSXGA+ / WUXGA
※WUXGAはReduced BlankingかつDVI信号のみ対応しています
480i / 480p / 576i / 576p / 720p / 1080i / 1080p
音声 延長用デジタル光 マルチチャンネルリニアPCM 最大8チャンネル
サンプリング周波数:32 kHz ~ 192 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit
適合ケーブル デュプレックスファイバーケーブル、SFPモジュール (LCコネクタ×2) (注9)
推奨研磨方法 (注10) マルチモード用SFPモジュール:PC研磨 (推奨)
シングルモード用SFPモジュール:UPC研磨 (推奨)、SPC研磨 ※APC研磨は非対応
最大延長距離 (注11) マルチモードファイバー (OM3) :300 m
マルチモードファイバー (OM4) :1 km
シングルモードファイバー (OS1) :4.7 km
デジタル出力スロットボード
出力数 4系統
映像 HDMI/DVI HDMI Deep Color対応 (注1) / DVI 1.0
TMDSシングルリンク、HDCP 1.4 対応、TMDSクロック:25 MHz ~ 225 MHz
ケーブル補償機能搭載
対応フォーマット ドットクロック:25 MHz ~ 165 MHz
VGA ~ QWXGA
※WUXGA / QWXGAはReduced Blankingのみ対応しています
480i / 480p / 576i / 576p / 720p / 1080i / 1080p
音声 デジタルオーディオ マルチチャンネルリニアPCM 最大8チャンネル
サンプリング周波数:32 kHz ~ 192 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit
コネクタ DVI-I (29ピン)・メス ※アナログ信号は使用できません
最大延長距離 10 m ~ 40 m (注2)
HDBaseT出力スロットボード
出力数 4系統
映像 HDBaseT HDMI Deep Color対応 (注1) / DVI 1.0
HDCP 1.4 対応 (注12)、TMDSクロック:25 MHz ~ 225 MHz
対応フォーマット ドットクロック:25 MHz ~ 165 MHz
VGA ~ QWXGA
※WUXGA / QWXGAはReduced Blankingのみ対応しています
480i / 480p / 576i / 576p / 720p / 1080i / 1080p
音声 HDBaseT マルチチャンネルリニアPCM 最大8チャンネル
サンプリング周波数:32 kHz ~ 192 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit
コネクタ RJ-45 (注4)
適合ケーブル Cat5e UTP / STP、Cat6 UTP / STP、CAT.5E HDCケーブル (注5)
最大延長距離 100 m (注6)
光出力スロットボード (注7)
出力数 4系統
映像 延長用デジタル光 HDMI (注8) / DVI 1.0
信号 HDCP 1.4 対応、TMDSクロック:25 MHz ~ 165 MHz
対応フォーマット VGA / SVGA / XGA / WXGA (1280x768) / WXGA (1280x800) / Quad-VGA / SXGA / WXGA (1360x768) /
WXGA (1366x768) / SXGA+ / WXGA+ / WXGA++ / UXGA / WSXGA+ / WUXGA
※WUXGAはReduced BlankingかつDVI信号のみ対応しています
480i / 480p / 576i / 576p / 720p / 1080i / 1080p
音声 延長用デジタル光信号 マルチチャンネルリニアPCM 最大8チャンネル
サンプリング周波数:32 kHz ~ 192 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit
適合ケーブル デュプレックスファイバーケーブル、SFPモジュール (LCコネクタ×2) (注9)
推奨研磨方法 (注10) マルチモード用SFPモジュール:PC研磨 (推奨)
シングルモード用SFPモジュール:UPC研磨 (推奨)、SPC研磨 ※APC研磨は非対応
最大延長距離 (注11) マルチモードファイバー (OM3) :300 m 
マルチモードファイバー (OM4) :1 km 
シングルモードファイバー (OS1) :4.7 km 
デジタルスキャンコンバータ出力スロットボード
出力数 2系統 (注13)
映像 HDMI / DVI HDMI Deep Color対応 (注14) / DVI 1.0
TMDSシングルリンク、HDCP 1.4 対応、TMDSクロック:25 MHz ~ 225 MHz
ケーブル補償機能搭載
対応フォーマット VGA / SVGA / XGA / WXGA (1280x768) / WXGA (1280x800) / Quad-VGA / SXGA / WXGA (1360x768) /
WXGA (1366x768) / SXGA+ / WXGA+ / WXGA++ / UXGA / WSXGA+ / VESA1080 / WUXGA / QWXGA
※VESA1080 / WUXGA / QWXGAはReduced Blankingで出力します
480p / 576p / 720p / 1080i / 1080p (注15)
音声 デジタルオーディオ マルチチャンネルリニア PCM 最大 8 チャンネル
サンプリング周波数:32 kHz ~ 192 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit
コネクタ DVI-I (29 ピン)・メス ※アナログ信号は使用できません
最大延長距離 10 m ~ 40 m (注2)
HDBaseTスキャンコンバータ出力スロットボード
出力数 2系統 (注13)
映像 HDBaseT HDMI Deep Color対応 (注14) / DVI 1.0
HDCP 1.4 対応 (注12)、TMDSクロック:25 MHz ~ 225 MHz
対応フォーマット VGA / SVGA / XGA / WXGA (1280x768) / WXGA (1280x800) / Quad-VGA / SXGA / WXGA (1360x768) /
WXGA (1366x768) / SXGA+ / WXGA+ / WXGA++ / UXGA / WSXGA+ / VESA1080 / WUXGA / QWXGA
※VESA1080 / WUXGA / QWXGAはReduced Blankingで出力します
480p / 576p / 720p / 1080i / 1080p (注15)
音声 HDBaseT マルチチャンネルリニア PCM 最大 8 チャンネル
サンプリング周波数:32 kHz ~ 192 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit
コネクタ RJ-45 (注4)
適合ケーブル Cat5e UTP / STP、Cat6 UTP / STP、CAT.5E HDCケーブル (注5)
最大延長距離 100 m (注6)
光スキャンコンバータ出力スロットボード (注7)
出力数 2系統 (注13)
映像 延長用デジタル光信号 HDMI (注8) / DVI 1.0
HDCP 1.4 対応、TMDSクロック:25 MHz ~ 165 MHz
対応フォーマット VGA / SVGA / XGA / WXGA (1280x768) / WXGA (1280x800) / Quad-VGA / SXGA / WXGA (1360x768) /
WXGA (1366x768) / SXGA+ / WXGA+ / WXGA++ / UXGA / WSXGA+ / VESA1080 / WUXGA
※VESA1080 / WUXGAはReduced Blankingで出力します
480p / 576p / 720p / 1080i / 1080p (注15)
音声 延長用デジタル光信号 マルチチャンネルリニア PCM 最大 8 チャンネル
サンプリング周波数:32 kHz ~ 192 kHz、量子化ビット数:16 bit ~ 24 bit
適合ケーブル デュプレックスファイバーケーブル、SFP モジュール (LC コネクタ×2) (注9)
推奨研磨方法 (注10) マルチモード用 SFP モジュール:PC 研磨 (推奨)
シングルモード用 SFP モジュール:UPC 研磨 (推奨)、SPC 研磨 ※APC 研磨は非対応
最大延長距離 (注11) マルチモードファイバー (OM3) :300 m
マルチモードファイバー (OM4) :1 km
シングルモードファイバー (OS1) :4.7 km
機能
スキャンコンバート部 動き適応型 I/P 変換、アスペクト保持、画像調整 (ブライトネス、コントラスト、表示位置、表示サイズなど)、疑似シームレス切換 (注16)
その他 映像音声非連動切換 (音声ユニットMAU-1616 (オプション) 接続時)、入出力スロットボード・CPUスロットボードはラックから外さず交換可能、スタートアップメモリ機能、プリセットメモリ機能 (32メモリ+スタートアップメモリ)、ラストメモリ機能、キーロック機能、アンチストーム機能 (注17)、コネクションリセット機能 (注18)、4系統または2系統単位で入出力数のカスタマイズが可能、RS-232C伝送 (HDBaseT / 光出力スロットボード) 映像音声非連動切換 (音声ユニットMAU-3232 (オプション) 接続時)、入出力スロットボード・CPUスロットボード・ファンユニットはラックから外さず交換可能、スタートアップメモリ機能、プリセットメモリ機能 (32メモリ+スタートアップメモリ)、ラストメモリ機能、キーロック機能、アンチストーム機能 (注17)、コネクションリセット機能 (注18)、4系統または2系統単位で入出力数のカスタマイズが可能、電源二重化対応 (オプション)、RS-232C伝送 (HDBaseT / 光出力スロットボード) 映像音声非連動切換 (音声ユニットMAL-64-B、MAR-64-B (オプション) 接続時)、入出力スロットボード・CPUスロットボード・ファンユニットはラックから外さず交換可能、スタートアップメモリ機能、プリセットメモリ機能 (32メモリ+スタートアップメモリ)、ラストメモリ機能、キーロック機能、アンチストーム機能 (注17)、コネクションリセット機能 (注18)、4系統または2系統単位で入出力数のカスタマイズが可能、電源二重化対応 (オプション)、RS-232C伝送 (HDBaseT / 光出力スロットボード)
アラーム出力 1系統 ターミナルブロック (2ピン)、電源監視、ファン監視
外部制御
RS-232C 1系統 D-sub9ピンコネクタ・オス
LAN 1系統 RJ-45コネクタ 10Base-T / 100Base-TX (Auto Negotiation)、Auto MDI / MDI-X
オプション 1系統 D-sub25ピンコネクタ・メス
オプション:MAU-1616
1系統 D-sub25ピンコネクタ・メス
オプション:MAU-3232
1系統 D-sub25ピンコネクタ・メス
オプション:MAL-64-B、MAR-64-B
その他仕様
電源電圧 AC ~ 100 V - 240 V ± 10 %、50 Hz / 60 Hz ± 3 Hz
消費電力 (注19) デジタル入力 / 出力スロットボード最大構成時
約 123 W 約236 W 約 466 W
HDBaseT入力 / 出力スロットボード最大構成時
約 212 W 約410 W 約 852 W
光入力 / 出力スロットボード最大構成時
マルチモードファイバー:約 244 W
シングルモードファイバー:約 255 W
マルチモードファイバー:約473 W
シングルモードファイバー:約494 W
マルチモードファイバー:約 993 W
シングルモードファイバー:約 1039 W
デジタル入力 / スキャンコンバータ出力スロットボード最大構成時
約 118 W 約 228 W 約 446 W
HDBaseT入力 / スキャンコンバータ出力スロットボード最大構成時
約 200 W 約 387 W 約 802 W
光入力 / スキャンコンバータ出力スロットボード最大構成時
マルチモードファイバー:約 209 W
シングルモードファイバー:約 216 W
マルチモードファイバー:約 404 W
シングルモードファイバー:約 418 W
マルチモードファイバー:約 839 W
シングルモードファイバー:約 869 W
外形寸法 430 (W) × 132 (H) × 350 (D) mm (EIAラック3U、突起物含まず) 430 (W) × 221 (H) × 350 (D) mm (EIA ラック5U、突起物含まず) 430 (W) × 399 (H) × 350 (D) mm (EIA ラック9U、突起物含まず)
質量 (注19) デジタル入力 / 出力スロットボード最大構成時
9.8 kg 15.7 kg 25.3 kg
HDBaseT入力 / 出力スロットボード最大構成時
10.9 kg 17.9 kg 29.9 kg
光入力 / 出力スロットボード最大構成時
マルチモードファイバー:12.4 kg
シングルモードファイバー:12.4 kg
マルチモードファイバー:20.8 kg
シングルモードファイバー:20.8 kg
マルチモードファイバー:35.7 kg
シングルモードファイバー:35.7 kg
デジタル入力 / スキャンコンバータ出力スロットボード最大構成時
10.3 kg 16.7 kg 27.4 kg
HDBaseT入力 / スキャンコンバータ出力スロットボード最大構成時
11.1 kg 18.1 kg 30.3 kg
光入力 / スキャンコンバータ出力スロットボード最大構成時
マルチモードファイバー:12.6 kg
シングルモードファイバー:12.6 kg
マルチモードファイバー:21.2 kg
シングルモードファイバー:21.2 kg
マルチモードファイバー:36.4 kg
シングルモードファイバー:36.4 kg
温度 使用範囲:0 ℃ ~ +40 ℃ 保存範囲:-20 ℃ ~ +80 ℃
湿度 使用範囲:20 % ~ 90 % (ただし結露なきこと) 保存範囲:20 % ~ 90 % (ただし結露なきこと)
付属品 電源コード (1.8 m)、ラック取付金具、ターミナルブロック (2ピン)
(注1)
36 bit / pixel (12 bit / component) のDeep Colorに対応しています。x.v.Color、3D、ARC、HECおよびCECには対応していません。
(注2)
接続される入出力機器により延長距離が異なります。上記に記載されたデータはIDK製ケーブル (AWG 24) を使用し、1080p@60 24 bit / pixel (8 bit / component) の信号を入力または出力した場合の最大延長距離です。なお、入出力機器の組み合わせおよび、他社製のケーブルを使用した場合は、記載された距離の範囲内でも、映像が乱れたり、映像が出力されなくなる場合があります。
(注3)
HDCPにより著作権保護されたDVI信号には対応していません。HDCPにより著作権保護されたDVI信号を伝送する場合は、送信器にHDC-TD100をご使用ください。
(注4)
RJ-45 (HDBaseTコネクタ) はCat5e / Cat6のツイストペアケーブルでデジタル映像・音声信号を延長する専用のコネクタです。弊社ツイストペアケーブル延長器との組み合わせで使用し、LAN機器などには使用しないでください。
(注5)
T568AまたはT568Bのストレート結線です。CAT.5E HDCケーブルは、弊社が開発したHDBaseTアライアンス推奨のケーブルです。
(注6)
著しく状態の悪い機器に接続すると映像が乱れることがあります。一部の液晶モニタでは動作が不安定になりますので、事前に動作確認をされるか弊社営業部までお問い合わせください。
(注7)
光入出力スロットボードに接続する延長器は、OPF-H1000-Aをご使用ください。
(注8)
Deep Color、x.v.Color、3D、ARC、HECおよびCECには対応していません。
(注9)
標準SFP仕様は下表のとおりです。
(注10)
推奨以外の研磨方法も接続可能ですが、リターン・ロスが増えるため延長距離は変わります。
(注11)
最大延長距離は、推奨する研磨方法の光ファイバーを使用し、途中経路に接続がなく、許容曲げ半径を超えないときの値です。
(注12)
HDCPにより著作権保護されたDVI信号には対応していません。HDCPにより著作権保護されたDVI信号を伝送する場合は、受信器にHDC-RD100をご使用ください。
(注13)
チャンネルは4系統割り当てられています。そのなかで、スキャンコンバータ出力スロットボードは2系統を使用します。 チャンネル番号は、コネクタに対して連番で関連付けられます。残りの2チャンネルは、チャンネル番号は確保されますが、設定はできません。
(注14)
30 bit / pixel (10 bit / component) のDeep Colorに対応しています。x.v.Color、3D、ARC、HECおよびCECには対応していません。
(注15)
1080pと1080iは50 Hz / 59.94 Hzになります。
(注16)
黒フレームを挟んだ疑似シームレス切り換えになります。
(注17)
HDCPにより著作権保護された映像を表示する際に、度々発生する砂嵐映像表示を自動復旧させる機能です。おもに起動時に発生する砂嵐問題を復旧させる機能であり、本機に入力された信号で既に砂嵐が発生している場合や、伝送路の品位で発生する砂嵐問題には対応できません。
(注18)
デジタルAVシステム特有の、コネクタ抜き差しにより映像表示が復旧する問題を、自動復旧させる機能です。コネクションリセット機能は本機出力のみに対応した機能で、本機出力とシンク機器の間に他の機器が接続されている場合は、機能が有効にならない場合があります。
(注19)
各入出力スロットボード組み合わせ時の消費電力と質量は、弊社営業部までお問い合わせください。


標準SFP仕様

分類 マルチモードファイバー シングルモードファイバー
波長 850 nm ( Oxide VCSEL laser (注) ) 1310 nm ( Fabry-Perot laser (注) )
最大延長距離 OM3:300 m、OM4 : 1 km OS1:4.7 km
入力レベル -13 dBm以上 -18 dBm以上
出力レベル -9 dBm ~ -2.5 dBm -8.4 dBm ~ -3 dBm
最大受光レベル 0 dBm +0.5 dBm
コネクタ LC (デュプレックス)
(注)
本機で使用しているレーザはJIS C 6802で定められた設計上本質的に安全であるクラス1です。
シングルモードファイバー用SFPは、OS1で最大10 kmまで延長することが可能なモジュールもあります。ご要望の場合は、弊社営業部までお問い合わせください。
FDX-16

FDX-16接続例


FDX-32

FDX-32接続例


FDX-64

FDX-64接続例


型番指定方法

FDX-64構成指定方法

免責事項に同意の上でご利用のプログラムをダウンロードしてください。

●著作権について

本プログラムの著作権は、株式会社アイ・ディ・ケイが保有します。
お客様は、いかなる理由においても本プログラムの改造や譲渡、販売、再配布はできません。


●保証の範囲

弊社から提供するソフトウェアは、無償でご利用いただけます。ただし、これらのソフトウェアには製品保証は付帯しません。
また、ソフトウェアの更新・問い合わせ内容の対応を行っておらず、弊社都合により提供を停止することがあります。
万一、問題が起きましても弊社では一切の責任を負いかねます。



専用リモートコントロールプログラム
Windows7,8,8.1(32/64bit版対応)

PAGE TOP