製品情報

MewGazer (MewGazer)

映像セキュリティIP映像監視ソリューション ipMew

ネットワークビデオ監視システム

マルチベンダー対応ネットワークビデオ監視システムMewGazer【ミューゲイザー】は、各社IPカメラやIPエンコーダを一元管理し、その映像ストリームをライブ表示、蓄積、再生し、PTZ操作する機能を備えたビデオ監視システムです。

マルチベンダー対応ビデオマネジメントシステム

型 番 販売状況 仕様書 外形寸法図 コマ図 カタログ 取扱説明書 価格(税別)
MewGazer 販売中 PDF お問い合わせください
負荷分散型ビデオ監視システム

本システムは、マルチベンダー対応の負荷分散型ビデオ監視システムです。
配信や録画を複数のサーバーに分散し、映像ストリームによるネットワーク負荷や、ハードディスクへの書き込み負荷を軽減できるため、小規模監視から大規模監視までカバーすることが可能です。
また、マルチベンダー対応ですので、カメラメーカーや機種が混在する環境への導入も容易に行えます。 別途、ご要望に応じてカスタマイズも対応いたします。
 


 

特長

マルチベンダー・マルチ映像コーデック

マルチベンダー対応なので、カメラのメーカーや機種が混在した環境への導入が可能です。負荷分散型のため、小規模監視から大規模監視までをカバーできます。

国土交通省仕様映像コーデック/建電協コマンド対応

国土交通省仕様のカメラやエンコーダからの映像をクライアントで表示することが可能です。また、建電協コマンド対応カメラを操作することも可能です。

 

主な機能

自由レイアウト機能

ipmew

ユーザー設定用UI にて表示位置、表示サイズを簡単に設定出来ます。 指定された表示エリアのサイズに関係なく、表示するソースのアスペクト比を保持します。 その為、指定されたサイズとアスペクト比が異なる場合は、映像の上下か、若しくは左右に黒帯を入れて表示します。

インテリジェント・ストレージング蓄積機能

ipmew

使用します蓄積サーバーのストレージ装置の性能を最大限に、且つ、無理なく引き出すインテリジェント・ストレージング機能を搭載しておりますので、通常より安価な装置で、且つ、ストレージデバイスの長寿命を可能にします。
※録画サーバー(NVR やDVR を含む)のHDD への録画時のアクセスは、通常の場合とは比較にならない程、過酷な状況になります。その為、HDD の寿命は、録画方法により大きく影響を受けます。


 

価格

標準パッケージ

すべてのベースとなる最小構成です。
9カメラ用 NVS-B09 ¥360,000 管理サーバーライセンス x 1
制御・配信サーバーライセンス x 1
録画・再生サーバーライセンス x 1
クライアントライセンス x 1
カメラライセンス x 9
16カメラ用 NVS-B16 ¥500,000 管理サーバーライセンス x 1
制御・配信サーバーライセンス x 1
録画・再生サーバーライセンス x 1
クライアントライセンス x 1
カメラライセンス x 16

追加ライセンス

上記標準パッケージに追加する際の費用です。
管理サーバーライセンス NVS-MGS ¥200,000 各サーバーおよび各カメラを統括・管理する機能
制御・配信サーバーライセンス NVS-RPS ¥100,000 カメラへの映像コマンドおよびPTZコマンド送信、ライブ映像配信機能
録画・再生サーバーライセンス NVS-CDS ¥100,000 カメラ映像の録画および録画映像の再生機能
クライアントライセンス NVS-LAC ¥50,000 管理サーバーの設定、ライブ表示、録画表示機能
カメラライセンス NVS-CMR ¥35,000 管理する映像ソース(カメラ、エンコーダ等)の数

メジャーバージョンアップ

パッケージのバージョンアップの際にかかる費用です。
通常 お問い合わせください
保守サービス契約期間内 お問い合わせください

仕様

ライブ表示
ネットワーク・プロトコル IP、ICMP、IGMPv2/v3、TCP、UDP、HTTP、RTP、RTSP Unicast/Multicast
映像 映像コーデック MPEG-4 Simple Profile 3、MPEG-4 Advanced Simple Profile 5、MPEG-2 Program Stream/Transport Stream、MPEG-4 Part10 Advanced Video Coding(H.264) Hi/Main/Baseline Profile
最大フレームレート ~60fps
表示レイアウト 1x1、2x2、3+1、2x3、5+1、4+3、7+1、3x3、8+2、3x4、12+1、4x4、4x5、5x5、6x6、フリー
録画・再生
ネットワークプロトコル IP、ICMP、IGMPv2/v3、TCP、UDP、HTTP、RTP、RTSP Unicast/Multicast
映像 映像コーデック MPEG-4 Simple Profile 3、MPEG-4 Advanced Simple Profile 5、MPEG-2 Program Stream/Transport Stream、MPEG-4 Part10 Advanced Video Coding(H.264) Hi/Main/Baseline Profile
最大フレームレート ~60fps
再生 再生(x1、x2、x4、x8、x16、x32)、スロー再生(1/2)一時停止、早送り、巻き戻し、逆再生(x1、x2、x4、x8、x16、x32)
対応デバイス一覧 ※1
Axis Communications 214PTZ、215PTZ、233D、Q6032、M5014、M5544
Canon VC-C4、VC-C50i、VB-C60
エルモ PTC-402C、PTC-402C IP、PTC-1000
Panasonic BB-HCM735、BB-SC384、DG-NS202A、DG-NW960、WV(DG)-SC385、DG-SW395、DG-SC386、DG-SW396A、DG-SW395A、WJ-GXE100、WJ-GXE500
Sony Business Solutions SNC-DM110、SNC-RH164、SNC-CS11、SNC-WR630、SNC-ER585、SNC-RS46N、SNT-EX101E
TKH Security Solutions HD66WDR、HSD626、BC62、S-60E、C-60E
TOA C-CC602、N-CC2700
東芝テリー Cl8210-D、PT2000
ミカミ PTC-117、PTZC-113、PTC-113 IP、PTC-118
池上通信機 IPD-Q38、IPD-Q60、PCS-38
三菱電機 NC-4485
IBEXテクノロジー ME8600FJ
日興電気通信 IP-CODEC、ND-7474
富士通 IP-700Ⅱ
Verint S1500e-T、S1700e-T、S1950e-T、S1970e-T、
対応カメラプロトコル(上記デバイス以外)
Pelco Pelco-D/P
国土交通省 建電協コマンド


動作環境

※動作確認済デバイス一覧です

サーバー 備考
OS Windows® XP Embedded(x86)  
Windows Vista Business/Enterprise/Ultimate(x86,x64)  
Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate(x86,x64)  
Windows® Embedded Standard 7(x86,x64)  
Windows Server 2003 R2 Standard/Enterprise(x86,x64)  
Windows Server 2008 Standard/Enterprise(x86,x64)  
Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise(x64)  
CPU Intel Atom D510 プロセッサ 1.66GHz以上 x86、x64
MEMORY 4GB以上推奨  
HDD 蓄積無:8GB以上  
蓄積有:録画条件により異なる。
IO速度80MB/s以上
クライアント 備考
OS Windows® XP Embedded(x86)  
Windows Vista Business/Enterprise/Ultimate(x86,x64)  
Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate(x86,x64)  
Windows® Embedded Standard 7(x86,x64)  
Windows Server 2003 R2 Standard/Enterprise(x86,x64)  
Windows Server 2008 Standard/Enterprise(x86,x64)  
Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise(x64)  
CPU Intel Atom D510 プロセッサ 1.66GHz以上 x86、x64
MEMORY 4GB以上推奨  
HDD 8GB以上  
VIDEO Video Memory 256MB以上 表示内容による
ディスプレイ 1024x768以上  
HD 表示の場合は、OS:Windows7、VIDEO:ビデオメモリ1GB/HD レンダー搭載以上を推奨します。
映像表示数は、クライアントパソコンの仕様により変わります。
上記仕様は、最小構成時の仕様です。
要求内容に応じて、この稼動環境は変わります。
1サーバーで録画可能なカメラ数は、カメラ側のカメラコーデック、ビットレート、フレーム数、サーバー側のネットワークカードの仕様、ストレージデバイスの仕様により異なります。
例) サーバー仕様:NIC 1Gbps、カメラ仕様:MPEG-2 HD ビットレート 30Mbps の場合、1 サーバーで録画可能なカメラ数は、最大で20 台程度になります。
仕様は予告なく変更になる場合があります

PAGE TOP