ニュースリリース

2014年07年10日

【終了】thinklogical社製品講習会を開催します

IDKでは光ファイバーKVM伝送器、thinklogical社の講習会を開催致します。
開催期間:2014年7月16日~17日
開催場所:ホテルモントレ半蔵門
公式HP:http://www.hotelmonterey.co.jp/hanzomon/

講習予定内容:
講師:Ed Krach トレーニング&アプリケーションエンジニア部門長(逐次通訳)

日時:2014年7月16日(セールストレーニング)
2014年7月17日(プロダクトトレーニング)

時刻:
9時 講習開始(8時30分より受付)
17時 終了予定
※途中参加、途中退出は弊社営業担当までお気軽にご相談ください。
※当日は軽食をご用意させて頂いております。

参加をご希望される方
お手数お掛けしますが
以下の必要情報をご記入の上 idk_eng@idk.co.jp までご連絡ください。
※7月15日12時まで
※ご不明な点等御座いましたらIDK長谷川までお問い合わせください。

御社名:
住所:
お名前:
連絡先:
メールアドレス:

7月16日
所要時間: 6 - 8 時間(質疑応答含む)

a) Thinklogical概要
b) Thinklogical製品入門
c) 導入事例、利点、区分
d) セキュリティ性
e) Thinklogicalルータ及び伝送器のアーキテクチャ
f) Thinklogicalの4kソリューション
g) アプリケーション及びマーケット
1. コマンドコントロール
2. オイル&ガス
3. 自動車会社
4. シミュレーション
5. モニタリング
6. ポストプロダクション
7. ATC
8. 医療
h) Thinklogicalとの提携
i) Thinklogical設定方法
j) Thinklogicalシステムマネジメントポートフォリオ

7月17日
所要時間: 6 - 8 時間(質疑応答含む)
実機を使用したハンズオントレーニング

a) Thinklogical概要
b) Thinklogical製品入門
c) 製品アーキテクチャ
d) Thinklogicalの4Kソリューション
e) 2重化、モニタリング、トラブルシューティング
f) IPアドレスとマネジメントユーティリティ
g) SFPを含む現場対応
h) HDCPとセキュリティの利便性
i) タッチパネル制御
j) X4アプリケーションの導入と活用
k) Thinklogicalシステムマネジメントポートフォリオ
l) ログとトラブルシューティング

2013年05年27日

【終了】アメリカ合衆国フロリダ州オーランドにて開催される InfoComm2013 に出展します

アメリカ合衆国フロリダ州オーランドにて開催される InfoComm2013 に出展します。 開催期間:2013年6月12日~14日
開催場所:Orange County Convention Center Orlando,FL
公式HP:http://www.infocommshow.org/
ブース番号:3589

展示予定内容:
1) 6.25 Gbpsの伝送帯域をもつ光ファイバーKVM、スイッチングの実機デモ
2) 最新のQ-Seriesを用いた柔軟かつ効率的なシステム設計を提案
3) 次世代、業界初の4K SMPTE/Digital Cinema伝送器の実機デモ
4) 最新のオンスクリーンX4 Configuratorを展示

2013年05年09日

SMPTE 4K Digital Cinema標準規格対応の光ファイバー・ビデオ拡張新製品を発表しました

2013年5月9日(水) シンクロジカルCEOが初来日し、SMPTE 4K Digital Cinema標準規格対応の光ファイバー・ビデオ拡張新製品を初披露しました。

安全性の高い光ファイバー・ビデオKVMルーティングおよび拡張システムの世界的メーカーであるthinklogical LLC(シンクロジカル)は本日、 SMPTE標準規格の4K信号の拡張に対応した2つのthinklogical SDIXtreme?ソリューションを新たに発表しました。

この新しいソリューションでは、1本のマルチモードまたはシングルモード・ファイバーで4つのHD-SDI入力または2つの3G入力から4K信号を拡張することができ、 圧縮、待機時間、アーチファクト、フレーム損失も発生しません。これらの新製品は、シングルまたはデュアル・リンクDVI信号用にすでに提供されている 同社の4Kソリューションに追加されます。

SMPTE 4K Digital Cinema標準規格は、4096 × 2160ピクセルの解像度で配信されるUHD(ultra-high definition)を参照します。 これは1080p HDTVフォーマットの水平および垂直解像度の倍に相当し、全体的に4倍のピクセル数になります。

シンクロジカルの光ファイバー・ルーターとエクステンダー・ソリューションにより、企業や組織はソースの制御、KVM(キーボード、ビデオ、マウス)や音声信号、 コンテンツの使用と表示を行うことができます。業界最速の光ファイバー・ルーター(6.25 Gbps)によって、シンクロジカルはビデオを圧縮せずに、 フレーム損失なく配信および拡張することができます。また、関連する音声やKVM信号を光の速度で、 最大40 kmまで、コンテンツの完全性を維持した状態で送信することができます。

シンクロジカルの社長兼CEOであるJoe Pajerは次のように述べています。
「これはこの種の4K SMPTE/Digital Cinema拡張ソリューションとして初めて市販される製品です。 お客様はSMPTE 4Kの特長である高解像度と高フレーム・レート、色深度を維持したまま、4K信号ストリームの拡張および切り替えが実現できるようになりました。」

PAGE TOP