HDBaseTアライアンス推奨ケーブル

HDBaseTアライアンス推奨ケーブル

HDBaseT伝送の信頼性に大きく貢献

HDBaseTシステムでは、延長ケーブルとして使用するLANケーブルが延長距離やノイズ耐性に大きく影響を与えます。IDKではHDBaseTの伝送に最適化されたLANケーブルを開発し、2016年5月に国内でケーブルとしては初めてHDBaseTアライアンスの推奨*を受けました。 *2016年8月 IDK調べ

障害事例と、IDKの対応製品

一般的Cat6UTPケーブル/CAT.5E HDCケーブル

 

弊社製品とケーブルを使ったシステム事例


 
事例1 フルHD映像 HDBaseT 延長システム

事例1 フルHD映像 HDBaseT 延長システム

事例2 入力自動切換機能を利用した HDBaseT 延長システム

事例2 入力自動切換機能を利用した HDBaseT 延長システム

事例3 デジタルマルチスイッチャを利用した HDBaseT 長距離延長システム

事例3 デジタルマルチスイッチャを利用した HDBaseT 長距離延長システム

CAT.5E HDCケーブルとSTPケーブルの比較動画

ラインアップ

CAT.5E HDCケーブル
CAT.5E HDCケーブル
2重シールド  
製品概要 線長指定(1mごと) 価格 型番
線材ケーブルのみ 1m~200m オープン価格 HDC-C5E-xx
コネクタ両端加工ケーブル 1m~150m オープン価格 HDC-C5E-xxA
コネクタ片端加工ケーブル 1m~200m オープン価格 HDC-C5E-xxB

point

・2重シールドで高いノイズ耐性
・Cat5eケーブルでCat6の性能を発揮
・端末加工も簡単
 

PAGE TOP