4K@60、HDCP 2.2対応 HDMIツイストペアケーブル延長器 HDC-H100-D

新しくなったHDC-H100シリーズ

HDMI信号をツイストペアケーブルで長距離伝送する送受信器です。
解像度は4K@60に対応しており、入力された信号は非圧縮、無加工で伝送されるため、画質劣化がありません。
また、RS-232C双方向通信、LANの伝送にも対応しています。

※1 最大延長距離:100m (CAT.5E HDC、Cat5e STP、Cat6 STPケーブル使用時。)
※2 ロングリーチモードを使用するときは、最大延長距離が100 m以上の弊社ツイストペアケーブル対応製品との組み合わせでご使用ください。ロングリーチモード時の解像度は、1080p (24 bit) 以下に対応しています。 

特長

より遠くまで伝送

  • ロングリーチモードなら、高画質な映像を最大150mまで伝送。
  • 4K映像も最大100mまで伝送。従来の製品よりも、より遠くへ伝送が可能です。
より遠くまで伝送

大幅に軽量化

  • 筐体の素材を鉄からアルミに変更することで質量を従来品よりも約45%軽量化。
  • 持ち運びもより簡単に、また設置も容易になりました。
大幅に軽量化

高画質な映像を伝送

  • 非圧縮、無加工で伝送されるため、画質劣化がありません。4Kフォーマットは最大100 m延長。
  • 弊社の推奨ケーブル「HDBaseTアライアンス推奨ツイストペアケーブルCAT.5E HDC」を利用いただくことでより安定した映像伝送が可能です。詳しくは弊社営業部までお問い合わせください。
高画質な映像を伝送

その他の特長

ステータス表示

設置場所により、筐体シルクの確認が難しい場合でもLED色を機能別に分けることにより、 障害時のステータス確認が容易です。

コネクタ位置の見直し

従来モデルでは、HDMIコネクタと延長用のHDBaseTコネクタは機器の対辺に配置されていましたが、HDMIコネクタ位置の変更により、ケーブルを同一方向から接続できるため、設置効率がアップします。

無線機対策

基板のGND強化やツイストペア・ケーブルのコネクタ部分のシールド強化により、伝送路における外来ノイズへの耐性を向上させました。
 

製品のお問い合わせ・資料請求

資料請求/デモ機貸出/見積依頼/総合カタログのお申込み[PDF]
などお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP