VESA(パソコンの解像度)にも対応!単芯同軸ケーブルで最大210m延長!

COS-100HD-B

COS-T100HD-B / COS-R100HD-B は、同軸ケーブルを使用して長距離伝送を行う HDMI 延長器です。低価格にもかかわらず、受信器はデイジーチェーンに対応しており、映像・音声信号の延長・分配が可能です。また、RS-232C のシリアル双方向通信にも対応しています。IDK独自の「アンチストーム機能」「コネクションリセット機能」も搭載しているため、デジタル機器特有の障害対策にも威力を発揮します。


接続例

接続図

特長

30mの入力補償

入力補償

入力イコライザーを搭載しているため、ソース機器からCOS-T100HD-Bまでのケーブルを最大30mまで引き回せます。
これによりソース機器の設置位置の自由度がアップします。

映像・音声のデイジーチェーン接続が可能

デイジーチェーン接続

受信器はデイジーチェーンに対応。L-5CFB使用時で最大110mの映像・音声信号の延長・分配延長が可能です。
RS-232Cのシリアル双方向通信にも対応しています。

各種入出力信号状態をLED表示

LED表示

暗い現場や狭い設置場所でも視認性にすぐれた7セグメントのLED表示を搭載。
これにより、各種メニューの設定が容易になりました。

  • 入力解像度表示
  • モニタの接続状態
  • HDCP対応状況、等
コネクションリセット機能

デジタルAVシステム特有の問題で、「映像が表示されない際に、コネクタを手動で抜き差ししないと映像が復旧できない」ことがあります。
本機能は、手動で抜き差しせずに、自動で非表示状態を検知し、元の映像に復旧させることが可能です。

アンチストーム機能

アンチストーム機能

著作権保護(HDCP)のかかったデジタルAVシステム特有の砂嵐状態から自動復旧させる機能です。おもに起動時に発生する砂嵐を自動検知し、数秒で元の映像を出力します。

COS-T100HD-Bはこちら COS-R100HD-Bはこちら

PAGE TOP