会社情報

ヤマハ株式会社、コントロールアプリケーション「ProVisionaireシリーズ」を通じて株式会社アイ・ディ・ケイとのコラボレーションを発表

2019/02/05

ピアノを始めとした楽器以外にも、ミキサーなどの音響機器へ幅広く事業展開するヤマハ株式会社は、オーディオとビデオの
シームレスな統合に対するニーズの高まりを認識し、コントロールアプリケーション「ProVisionaire Control」に、ビデオ
コントロール機能として「MSDシリーズ」の制御機能を追加することを発表しました。
本発表はAV機器の展示会であるISE 2019(オランダ・アムステルダム/2月5日~8日)に於いて行われました。

ヤマハ株式会社は株式会社アイ・ディ・ケイとのパートナーシップを結ぶ理由として、イーサネット接続で高音質なシステム
を構築できる「Dante」を装備したスイッチャやAV over IP製品を世界に先駆けて投入した点をはじめとして、フレキシブル
で信頼性の高い製品を30年にわたり市場に供給してきた実績を挙げています。

「ProVisionaire Control」のMSDシリーズへの制御機能対応は、2019年 夏を予定しています。

ヤマハ株式会社の記事はこちら
Yamaha Previews The Future Of Video Control In Collaboration With IDK

Dante搭載モデル デジタルマルチスイッチャ MSD-62Danシリーズ詳細はこちら
MSD-62 Danシリーズ

« 前の記事 | 記事一覧へ | 次の記事 »

PAGE TOP