環境について|会社情報| HDMI/DVI/RGB/NTSC製品の販売 株式会社アイ・ディ・ケイ|IDK

会社情報

環境に対する取り組み

グリーン調達活動について

アイ・ディ・ケイでは、環境保全に配慮した製品を推進していくため、製品を構成する部品・デバイス・材料等に含有される環境管理物質について、使用禁止物質、管理物質、情報提供物質および適用除外項目を明確にすることにより、アイ・ディ・ケイ製品への混入を防ぎ、環境保全および生態系に対する影響を軽減してまいります。

RoHSについて

RoHS

アイ・ディ・ケイではISO14001の認証を2004年12月に取得して以来、環境に優しい製品の開発を最重点目標の一つとして活動をしております。
弊社で開発・生産された標準品はRoHS対応をしております。

ISO14001の認証を取得しました。

ISO14001

1. 登録月日 2004年12月22日
2. 登録証番号 LIACA-E032
3. 適用規格 JIS Q 14001 : 2004  ISO 14001 : 2004
4. 登録の範囲 コンピューター周辺電子機器並びに画像関連装置の開発、設計に関する事業活動(但し、輸入製品は除く。)
5. 認証取得事業所 本社

基本理念

わが社は、自然との共存を基本テーマとしながら映像関連機器の開発、製造、販売を通じて情報化社会の発展に貢献しております。また、文教製品においては、次世代を担う子供たちにより良い教育環境を提供するため、積極的に携わっております。

環境方針

環境問題が大きな社会問題となっている近年、かけがえのない資源と地球環境を守る環境保全は企業の社会責任であることを深く認識し、これを実現するために体制を構築いたします。経営者をはじめ全従業員及び組織の為に働く人の啓蒙活動、環境教育を徹底し、これに関連する環境法規制及びわが社が同意したその他の要求事項を遵守いたします。 また、設定した環境目標を達成するため、持続的発展が可能な社会の実現に寄与できるよう継続的に環境改善を実施して行く所存です。これらの実現には環境パフォーマンスの向上が不可欠なため、更なる環境マネジメントシステムの維持、改善を積極的に進めてまいります。

わが社は、以下の内容を主軸とし環境保護活動に取り組みます。

(1)省エネルギー活動の推進
(2)循環型社会の形成に寄与するため3Rの推進(リデュース、リユース、リサイクル)
(3)グリーン調達活動を通じて環境に配慮した製品の開発

2017年4月3日

PAGE TOP